コラム

『Don't Blink ロバート・フランクの写した時代』

『Don't Blink ロバート・フランクの写した時代』 Photo of Robert Frank by Lisa Rinzler, copyright Assemblage Films LLC
『Don't Blink ロバート・フランクの写した時代』 Photo of Robert Frank by Lisa Rinzler, copyright Assemblage Films LLC

写真家、ロバート・フランクの人生や彼が辿ってきた時代を、膨大な数の写真や映像と共に振り返るドキュメンタリー作品。作中にはボブ・ディランの楽曲が使用されている。

イベント情報

『Don't Blink ロバート・フランクの写した時代』

2017年4月29日(土・祝)からBunkamuraル・シネマほか全国順次公開
監督:ローラ・イスラエル
音楽:ハル・ウィルナー

『フリー・ファイヤー』

『フリー・ファイヤー』 ©Rook Films Freefire Ltd/The British Film Institute/Channel Four Television Corporation 2016/Photo:Kerry Brown
『フリー・ファイヤー』 ©Rook Films Freefire Ltd/The British Film Institute/Channel Four Television Corporation 2016/Photo:Kerry Brown

マーティン・スコセッシが製作総指揮を務める映画。場末の倉庫を舞台に、ギャング同士の生き残りをかけた壮絶な銃撃戦を描く。『トロント国際映画祭』の「ミッドナイト・マッドネス」部門では、最高賞にあたる「観客賞」を受賞した。

イベント情報

『フリー・ファイヤー』

2017年4月29日(土・祝)から全国で公開
製作総指揮:マーティン・スコセッシ
監督:ベン・ウィートリー
出演:ブリー・ラーソン、シャールト・コプリー、キリアン・マーフィー、アーミー・ハマー、ジャック・レイナー、サム・ライリー

『夜空と交差する森の上映会 IN ゴールデンウィーク2017』

『夜空と交差する森の上映会 IN ゴールデンウィーク2017』メインビジュアル
『夜空と交差する森の上映会 IN ゴールデンウィーク2017』メインビジュアル

毎日異なる短中編映画1本と長編映画1本をセットで上映する野外映画イベント。上映作品にはジョン・カーニー監督の『シング・ストリート 未来へのうた』、デイミアン・チャゼル監督の『セッション』など16本がラインナップしている。

イベント情報

『夜空と交差する森の上映会 IN ゴールデンウィーク2017』

2017年4月29日(土)~5月6日(土)
会場:山梨県 白州・尾白の森名水公園べるが

『カフェ・ソサエティ』

『カフェ・ソサエティ』 ©2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.
『カフェ・ソサエティ』 ©2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

5月5日から公開されるウディ・アレン監督の映画。男女の三角関係を、映画スターや著名人が集まる上流階級社会「カフェ・ソサエティ」の熱狂と共に描く。作品の舞台となるのは1930年代のハリウッド。

イベント情報

『カフェ・ソサエティ』

2017年5月5(金・祝)からTOHOシネマズ みゆき座ほか全国公開
監督・脚本:ウディ・アレン
出演:ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、ブレイク・ライブリー、スティーヴ・カレル、パーカー・ポージー

『ひなぎく』TAMA映画フォーラム特別上映会

『ひなぎく』
『ひなぎく』

「チェコ・ヌーヴェルヴァーグ」を代表する作品の1つとしても知られる映画『ひなぎく』の上映イベント。同作へのオマージュ作品を制作したことがあるという縷縷夢兎・東佳苗の初監督作『Heavy Shabby Girl』が併映される。

イベント情報

『ひなぎく』TAMA映画フォーラム特別上映会

2017年5月6日(土)
会場:東京都 永山 多摩市立永山公民館 ベルブホール

Page 3
前へ次へ

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)