イベントを探す?

『わたしは、ダニエル・ブレイク』

『わたしは、ダニエル・ブレイク』 ©Sixteen Tyne Limited, Why Not Productons, Wild Bunch, Les Films du Fleuve,Britsh Broadcastng Corporaton, France 2 Cinéma and The Britsh Film Insttute 2016
『わたしは、ダニエル・ブレイク』 ©Sixteen Tyne Limited, Why Not Productons, Wild Bunch, Les Films du Fleuve,Britsh Broadcastng Corporaton, France 2 Cinéma and The Britsh Film Insttute 2016

昨年の『カンヌ国際映画祭』でパルムドールを受賞したケン・ローチ監督の映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』。イギリス北東部のニューカッスルを舞台に、心臓の病で医者から仕事を止められるも複雑な制度に翻弄され、必要な援助を受けることができない59歳の大工ダニエル・ブレイクが、シングルマザーのケイティと交流を深め、貧困に苦しみながらも助け合って生きていこうと奮闘する様を描く。

ダニエル役を演じるのは、スタンダップコメディアンのデイヴ・ジョーンズ。2人の子どもを持つケイティ役をヘイリー・スクワイアーズが演じている。なおローチは前作『ジミー、野を駆ける伝説』を最後に映画制作からの引退を表明していたが、イギリスや世界中で拡大する格差や貧困に苦しむ人々を目の当たりにし、引退を撤回して『わたしは、ダニエル・ブレイク』を制作したという。

『わたしは、ダニエル・ブレイク』

2017年3月18日(土)からヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館から全国順次公開
監督:ケン・ローチ
脚本:ポール・ラヴァティ
出演:
デイヴ・ジョーンズ
ヘイリー・スクワイアーズ
ほか
配給:ロングライド

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

Got a minute ? 動画これだけは

Suchmos“PINKVIBES”

Suchmosがアルバム『THE KIDS』より“PINKVIBES”のPVを公開。山田健人(dutch_tokyo)との久々のタッグとなるこの映像。余裕すら感じるシュアな演奏シーンやふとした表情が絶妙なバランスで映し出される。燃え盛るピンクの炎と、それに向けるメンバーの強い眼差しを見ると、Suchmosがこれからどんな風景を見せてくれるのか期待が高まる。(飯嶋)