イベントを探す?

『しりあがり寿さんとナビ派作品に見る「くずしの美学」』

『しりあがり寿さんとナビ派作品に見る「くずしの美学」』メインビジュアル
『しりあがり寿さんとナビ派作品に見る「くずしの美学」』メインビジュアル

19世紀末パリ。若き芸術家グループ「ナビ派」は、現実世界にとらわれず自由な色や形で画面を構成するなど、革新的な表現を生み出しました。彼らの作品に描かれる対象は、時に大胆にデフォルメされ、ヘタウマな可愛らしさが漂います。

そもそも絵画におけるウマイ/ヘタとは何なのでしょうか?絵画と漫画の世界に共通性はあるのでしょうか?「弥次喜多 in DEEP」や朝日新聞に連載中の「地球防衛家のヒトビト」で知られる漫画家・しりあがり寿さんをお迎えし、ナビ派作品の魅力、「くずしの美学」について多視点的に考察します。(『しりあがり寿さんとナビ派作品に見る「くずしの美学」』Peatixページより)

『しりあがり寿さんとナビ派作品に見る「くずしの美学」』

2017年3月18日(土)
会場:東京都 コンファレンススクエア M+
出演:
しりあがり寿
野口玲一(聞き手)
定員:120名
料金:無料(要事前登録)

  • しりあがり寿
    しりあがり寿
  • ピエール・ボナール『庭の女性たち 白い水玉模様の服を着た女性』1890-91年 デトランプ/カンヴァスに貼り付けた紙、装飾パネル ©RMN-Grand Palais (musée d'Orsay) / Hervé Lewandowski / distributed by AMF
    ピエール・ボナール『庭の女性たち 白い水玉模様の服を着た女性』1890-91年 デトランプ/カンヴァスに貼り付けた紙、装飾パネル ©RMN-Grand Palais (musée d'Orsay) / Hervé Lewandowski / distributed by AMF
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

Got a minute ? 動画これだけは

Suchmos“PINKVIBES”

Suchmosがアルバム『THE KIDS』より“PINKVIBES”のPVを公開。山田健人(dutch_tokyo)との久々のタッグとなるこの映像。余裕すら感じるシュアな演奏シーンやふとした表情が絶妙なバランスで映し出される。燃え盛るピンクの炎と、それに向けるメンバーの強い眼差しを見ると、Suchmosがこれからどんな風景を見せてくれるのか期待が高まる。(飯嶋)