イベントを探す?

  • 2017年5月20日(土)〜

『夜に生きる』

『夜に生きる』 ©2016 Warner Bros. All Rights Reserved.
『夜に生きる』 ©2016 Warner Bros. All Rights Reserved.

映画『夜に生きる』は、禁酒法が施行されていた1920年代から30年代のアメリカ・ボストンが舞台。厳格な警察幹部の父親に育てられた主人公・ジョーが、家庭への反発からギャングの世界に入り、やがて対立組織のボスの情婦・エマと恋仲になるというあらすじだ。

ジョー役を演じるベン・アフレックは、監督・脚本も担当。共演者には、エマ役のシエナ・ミラーをはじめ、エル・ファニング、ブレンダン・グリーソン、クリス・メッシーナ、ゾーイ・サルダナ、クリス・クーパーらが名を連ねている。原作は映画『ミスティック・リバー』『シャッター アイランド』の原作を手掛けた作家のデニス・ルヘインによる同名小説となる。

『夜に生きる』

2017年5月20日から公開
監督・脚本:ベン・アフレック
出演:
ベン・アフレック
エル・ファニング
ブレンダン・グリーソン
クリス・メッシーナ
シエナ・ミラー
ゾーイ・サルダナ
クリス・クーパー
ほか
配給:ワーナー・ブラザース映画

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)