まずはココから

いま、読みどころ

天明屋尚プロデュースの新ギャラリーTENGAI GALLERY、中目黒に7月開廊

2012/06/07 12:06

イメージ

画像を拡大する

東京・中目黒に新ギャラリー「TENGAI GALLERY」が7月5日にオープンする。

TENGAI GALLERYは、現代美術家の天明屋尚がプロデュースするコマーシャルギャラリー。天明屋は、日本の伝統絵画を現代に転生させる独自の絵画表現「ネオ日本画」に挑み、権威主義的な美術体制に対して絵で闘う流派「武闘派」を立ち上げたことでも知られている。なお「TENGAI」とは、奇想天外に由来しており、思いもよらない従来の美術を逸脱した作家を今後取り上げていきたいという思いが込められているという。

オープン日の7月5日からは、同ギャラリーの初個展となる辻野裕明展『prayer』を開催。スイッチやLEDに関係した作品を作り続けている辻野は、2010年に『TAGBOAT AWARD』で『天明屋尚賞』を受賞したほか、天明屋がキュレーションする『BASARA展』にも参加している。同展ではシリーズ作品『Prayer1』から『Prayer3』のほか、新作4点を展示する。

辻野裕明展『prayer』

2012年7月5日(木)~8月3日(金)
会場:東京都 中目黒 TENGAI GALLERY
時間:11:00~19:00
休廊日:日、月曜、祝日

『オープニングレセプション』
2012年7月5日(木)18:00~20:00

(画像:辻野裕明「Prayer2」2011 LED、基板、スイッチ 9.5cm×5.5cm×13.5cm(WHD) Hiroaki Tsujino, Courtesy of TENGAI GALLERY)

この記事に関するFacebookコメント