ニュース

塚本晋也監督『野火』公開祝う大音量上映、リリーらのトーク&中村達也らのライブも

塚本晋也監督の映画『野火』の公開を記念するイベントが、7月1日に東京・渋谷のWWWで開催される。

同イベントでは、壁一面のスクリーンとライブ用のスピーカーを使って『野火』を大音量で上映。さらに、塚本監督と同作の出演者であるリリー・フランキーによるトークや、同じく出演者の中村達也(LOSALIOS、MANNISH BOYS)と同作の音楽を担当した石川忠によるライブセッションも行われる。チケットの先行販売は5月8日18:00からスタートする。

7月25日から東京・渋谷のユーロスペースほか全国で順次公開される『野火』は、大岡昇平による同名小説をもとにした作品。第二次世界大戦末期のフィリピン戦線を舞台に、田村一等兵の視点から戦争の恐ろしさを描く。監督・脚本・編集・撮影・製作を務める塚本が主人公の田村を演じる。


塚本晋也のコメント

長年作りたかった『野火』がついに日本公開されます。その打ち上げ花火にふさわしいイベントになります。壁一面のスクリーンと、ライブハウスのでかいスピーカーで、壮大な自然の空気と戦場の臨場感を大音量で体験していただきます。これまでの中でもっともソリッドな『野火』の上映です。俳優としてひっぱりだこのリリー・フランキーさんにこの度出ていただきました。トークはまったく予想がつきません。(笑)
そして今回、自分の映画の音楽をずっと作ってきてくださった石川忠さんと、『バレット・バレエ』で俳優デビューし、『野火』で強烈な存在感を見せてくださった中村達也さんの初セッションがあります。鉄とドラム。激しい火花を散らします。誰もが想像し得なかった、僕もびっくりの前代未聞のコラボレーションです。『野火』の門出にふさわしい怒濤の一夜のなること間違いなしです。

イベント情報

『「野火」爆激上映&轟音ライブイベント』

2015年7月1日(水)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:東京都 渋谷 WWW
出演:
塚本晋也
リリー・フランキー
中村達也
石川忠
料金:前売3,800円 当日4,300円(共にドリンク別)

作品情報

『野火』

2015年7月25日(土)からユーロスペースほか全国で順次公開
原作:大岡昇平『野火』(新潮文庫)
監督・脚本・編集・撮影・製作:塚本晋也
音楽:石川忠
出演:
塚本晋也
リリー・フランキー
中村達也
森優作
配給:海獣シアター

『野火』 ©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
『野火』 ©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
『野火』 ©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
『野火』 ©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
『野火』 ©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
『野火』 ©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
『野火』 ©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
『野火』 ©SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)