ニュース

「ゲンロン カオス*ラウンジ新芸術校」第3期講師に飴屋法水、宇川直宏ら

カオス*ラウンジ『鬼の家』より 梅沢和木インスタレーション
カオス*ラウンジ『鬼の家』より 梅沢和木インスタレーション

「ゲンロン カオス*ラウンジ 新芸術校」が第3期受講生を募集している。

2015年にスタートしたゲンロン カオス*ラウンジ 新芸術校。今年度は「展示」を中心に据えたプログラムを展開する。前期は「理論」編として美術理論や美術史を踏まえたキュレーションの方法を学び、後期は実際に展示企画の制作と講評を行なう。また校外の展示に赴き講義を受けるツアーも予定されている。展示課題で選ばれた受講生たちによる最終選抜展は一般に公開される。

主任講師を黒瀬陽平が務めるほか、ゲスト講師には飴屋法水、宇川直宏、蔵屋美香、新藤淳、堀浩哉、宮台真司が名を連ねる。最終講評会の審査員は、岩渕貞哉、和多利浩一、東浩紀となる。

受講申し込みは2月28日まで受付中。詳細はゲンロン カオス*ラウンジ 新芸術校のオフィシャルサイトをチェックしよう。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

Got a minute ? 動画これだけは

ハリウッドザコシショウ“ゴキブリ男(Video Edit)”

ハリウッドザコシショウの歌手デビュー曲“ゴキブリ男”のPV。石野卓球が作詞・作曲・プロデュースを手がけたと知って納得。キワモノに聴こえない仕上がりには流石の一言です。コーラスにはピエール瀧も参加しており、電気グルーヴ仕様にも俄然興味が湧く。なお、卓球は「こう言っちゃなんだけど、ゴキブリの歌が売れるわけねえだろ!」とコメント。(山元)