ニュース

小林賢太郎が作・演出&片桐仁ら出演 『カジャラ』旗揚げ公演がソフト化

小林賢太郎のコント公演『カジャラ#1「大人たるもの」』のBlu-rayとDVDが3月15日にリリースされる。

同公演は小林賢太郎の作・演出による新たなコントシリーズ「カジャラ」の旗揚げ公演として、昨年7月から上演された作品。複数の短編コントで構成され、出演者には小林に加えて、小林が信頼を置く「コントアクター」だという片桐仁、竹井亮介、安井順平、辻本耕志が名を連ねた。

映像作品のリリースとあわせて、同日の3月15日に『カジャラ#1「大人たるもの」』の音楽を担当した徳澤青弦によるアルバム『カジャラの音楽』も発売される。

なお「カジャラ」の第2弾公演『裸の王様』が3月15日から東京・天王洲の銀河劇場で上演。チケットの一般販売が2月18日10:00からスタートする。公演日程の詳細は小林賢太郎のオフイシャルサイトをチェックしよう。

『カジャラ#1「大人たるもの」』Blu-rayジャケット
『カジャラ#1「大人たるもの」』Blu-rayジャケット
『カジャラ#1「大人たるもの」』DVDジャケット
『カジャラ#1「大人たるもの」』DVDジャケット
『カジャラ#1「大人たるもの」』公演風景
『カジャラ#1「大人たるもの」』公演風景
徳澤青弦『カジャラの音楽』ジャケットイメージビジュアル
徳澤青弦『カジャラの音楽』ジャケットイメージビジュアル
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)