ニュース

モデルemma初のスタイルブックが5月刊行 自ら発案・監修

emmaのビジュアルスタイルブック『emma』が5月21日に刊行される。

2013年にモデルデビューし、『装苑』や『NYLON JAPAN』などの雑誌で表紙を飾るほか、『ViVi』の専属モデルとしても活動するemma。先日TBSの番組『A-Studio』の9代目アシスタントに起用されたことが発表され、3月31日放送回から出演している。なお本日4月1日に23歳の誕生日を迎えた。

初のビジュアルスタイルブック『emma』には、「ピンク」「バッドガール」「セクシー」、小松菜奈とのコンビ「えまなな」といったテーマで撮影された写真や、家族、子供時代、上京時の想い、恋愛について、モデルという仕事についてなど、emmaのパーソナルな部分に迫った企画などを掲載。全160ページの企画、スタッフキャスティング、撮影ディレクション、写真セレクト、ページ構成など全てをemma自身が発案・監修した。

YouTubeでは同書のメイキング映像が公開。また発売日の5月21日には東京・渋谷のHMV&BOOKS TOKYO、SHIBUYA TSUTAYAでイベントを開催することが決定している。詳細は同書の特設ページを確認しよう。

ビジュアルスタイルブック『emma』表紙
ビジュアルスタイルブック『emma』表紙
ビジュアルスタイルブック『emma』より
ビジュアルスタイルブック『emma』より
ビジュアルスタイルブック『emma』より
ビジュアルスタイルブック『emma』より
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)