ニュース

ソニー新スペースが渋谷にオープン ANI、Gotch、卓球らのジャケ買い紹介も

渋谷モディ外観
渋谷モディ外観

新スペース「Sony Square Shibuya Project」が東京・渋谷モディ1階にオープンする。

4月8日にオープンする同スペースは、ソニーグループの製品やテクノロジー、コンテンツなどを通して、ソニーの魅力を伝えることを目的に開設。1か月から2か月ごとにテーマを変えて企画展示を行なっていく。

オープニングとなる4月は「音楽」をテーマに据え、4月8日から第1弾企画『Music Crossroads』を実施。渋谷モディ前の交差点に設置されているソニービジョン渋谷の映像を楽器に見立てた体験型展示や、ASIAN KUNG-FU GENERATION、YUKI、電気グルーヴ、デヴィッド・ボウイらのレコード試聴、ハイレゾ音源との聞き比べができる企画などが展開される。

さらに様々なアーティストが「ジャケ買い」した作品をリレー形式で紹介する『私のベスト5 レコード・ジャケット』には、ANI(スチャダラパー)、小峠英二(バイきんぐ)、Gotch(ASIAN KUNG-FU GENERATION)、石野卓球(電気グルーヴ)が参加。またVRを活用したThe Chainsmokers“Paris”のPVを日本初公開する企画も行なわれる。4月21日には「RECORD STORE DAY」の前夜祭として、爆弾ジョニーのアコースティックライブ、シンコ(スチャダラパー)とDJみそしるとMCごはんの対談が開催される。各イベントのスケジュールや詳細はSony Square Shibuya Projectの特設ページをチェックしよう。

Sony Square Shibuya Projectイメージビジュアル
Sony Square Shibuya Projectイメージビジュアル
『Music Crossroads「ジャケットアート×衝動」』
『Music Crossroads「ジャケットアート×衝動」』
『Music Crossroads「レコード×ハイレゾ」』
『Music Crossroads「レコード×ハイレゾ」』
『Music Crossroads「交差点×BEAT」』
『Music Crossroads「交差点×BEAT」』
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)