ニュース

伊勢丹新宿店の音楽企画『Rock Time Line』にくるり、ぼくりり、相対性ら

『Rock Time Line PARTI』イメージビジュアル
『Rock Time Line PARTI』イメージビジュアル

音楽イベント『Rock Time Line』が、4月26日から東京・伊勢丹新宿店で開催される。

伊勢丹新宿店を拠点に新しい音楽体験を提供することを目指す『Rock Time Line』。4月26日から同店本館1階ザ・ステージで開催されるパート1と、同店メンズ館1階で5月3日から行なわれるパート2の2部構成となる。

パート1では、伊勢丹新宿店がキュレーターとなって様々なアーティストとコラボレーションしたコンテンツを提供。VRとBluetoothヘッドホンを使ったライブやツアーの体験コーナーや、PVの上映、衣装の展示、ソニーの最新レコードプレイヤーを用いた体験スペースなどが展開される。

参加アーティストはくるり、相対性理論、ぼくのりりっくのぼうよみ、ポーター・ロビンソン、ポルカドットスティングレイ、My Hair is Bad、森山直太朗、ReNの8組。またレコード体験スペースでは、鹿野淳が音楽のセレクトを担当する。さらに各アーティストのツアーグッズや、限定のコラボレーショングッズが販売される。会場となるザ・ステージの装飾や映像はA4Aが担当。

パート2ではThe Rolling Stonesをフィーチャー。写真家ボブ・グルーエンによる作品や同バンドの過去のポスタービジュアルを使ったTシャツを販売するほか、The Rolling Stonesに影響受けたという松尾レミ(GLIM SPANKY)が「Lips & Tongue」のアイコンをモチーフに描き下ろしたイラストをプリントしたTシャツ、バッグの販売も行なわれる。

『Rock Time Line PARTI』イメージビジュアル
『Rock Time Line PARTI』イメージビジュアル
『Rock Time Line PARTI』イメージビジュアル
『Rock Time Line PARTI』イメージビジュアル
『Rock Time Line PARTI』販売グッズイメージビジュアル
『Rock Time Line PARTI』販売グッズイメージビジュアル
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

インターネット世代代表 - グラフィックデザイナー GraphersRock / THE CREATION

今年4月よりスタートしたスマホ視聴推奨の縦動画メディア『THE PUBLIQ』。全6種のプレイリストのうち、「THE CREATION」から今回取り上げたのはGraphersRockのインタビュー。彼の作る作品が挟み込まれながら、テンポ良くサクっと見られる3分間。リアルな今のユースカルチャーを知りたいならうってつけのメディアになりそう。今後も楽しみ。(宮原)