ニュース

沖縄出身の「アイランドポップバンド」トレモノ、7月にメジャー進出

トレモノ
トレモノ

トレモノがワーナーミュージック・ジャパンからメジャーデビューすることがわかった。

沖縄出身の木田龍良(Vo,Gt)、狩俣匠吾(Dr)、仲間全慶(Ba)、難波良(Gt)からなるトレモノ。ソウルやファンク、レゲエ、ラテン、サーフミュージックといったジャンルを取り入れた楽曲を発表している。3月に沖縄・八重山郡竹富町の観光大使に就任。

今回の発表にあわせて、7月5日にアルバム『island island』をリリースすることが判明。富士通FMVのウェブCMソング“パズル ”“ずっとあなたと。”を含む全11曲を収録する。YouTubeではアルバムのトレイラーが公開中。オフィシャルサイトには、島袋優(BEGIN)、キヨサク(MONGOL800)、PUSHIM、BASI(韻シスト、BASIC MUSIC)、芹澤"REMI"優真(SPECIAL OTHERS)、シトウレイ、半田悠人らのコメントが寄せられている。

さらに7月17日に東京・代官山の晴れたら空に豆まいてで行なわれるリリースパーティー『island island Release Party』を皮切りに、全国ツアー『island island tour 2017』の開催も予定している。

トレモノ『island island』ジャケット
トレモノ『island island』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)