奥野瑛太

おくの えいた

1986年2月10日生まれ、北海道出身。主な出演作は、『SR サイタマノラッパー』『SR サイタマノラッパー~ロードサイドの逃亡者~』(入江悠監督)、『クローズEXPLODE』(豊田利晃監督)、『そこのみにて光輝く』(呉美保監督)、『TOKYO TRIBE』(園子温監督)、『ソレダケ/that`s it』(石井岳龍監督)、『ラブ&ピース』(園子温監督)、『セーラー服と機関銃~卒業~』(前田弘二監督)、『64-ロクヨン-』(瀬々敬久監督)。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)