宇多田ヒカル

うただ ひかる
宇多田ヒカル

1983年1月19日 NY生まれ。1998年デビューシングル「Automatic/time will tell」がいきなりダブルミリオンのセールスを記録。翌1999年3月に発表したデビューアルバム「First Love」はCD売り上げの日本記録を樹立。いまだにその記録は破られていない。現在までにオリジナルアルバム5枚を発表。2010年12月横浜アリーナコンサート「WILD LIFE」を最後に人間活動に入る。2016年4月NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌、NTV「NEWS ZERO」テーマ曲でアーティスト活動を再始動させる。(UNIVERSAL MUSIC JAPANオフィシャルサイトより)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)