特集 PR

『僕らは奇跡でできている』イベント裏側を取材。Shiggy Jr.に密着

『僕らは奇跡でできている』イベント裏側を取材。Shiggy Jr.に密着

「HUAWEI P20」「HUAWEI P20 lite」
インタビュー・テキスト・編集
矢島由佳子(CINRA.NET編集部)
撮影:小田部伶

18:30 開演 / ライブあり、トークあり、コラボあり

18:30になると、ついに開演。まずはオープニングがスタート。「都市文化大学で教師をしています、相河一輝です」という高橋の自己紹介に、会場中から黄色い声援が飛び交う。

左から:戸田恵子、高橋一生、児嶋一哉
左から:戸田恵子、高橋一生、児嶋一哉
本番直前の様子。ステージの袖で、ギリギリまで歌詞と向き合う池田
本番直前の様子。ステージの袖で、ギリギリまで歌詞と向き合う池田

オープニング後、Shiggy Jr.が登場。初見の人が多い様子だったが、1曲目“サマータイムラブ”で手拍子を煽り、2曲目“LISTEN TO THE MUSIC”で「手を挙げて!」と声を掛けながら、途中で「僕キセ」コールの掛け合いをお客さんと行うと、会場はあっという間に一体となっていた。

 

そして、12月5日に発売されるニューアルバム『DANCE TO THE MUSIC』から“TUNE IN!!”と、「私たちが伝えたいことと、ドラマのメッセージがぎゅっと詰まった曲」と紹介したうえで“ピュアなソルジャー”を披露。

 

2年前に発表したアルバム『ALL ABOUT POP』や、その後に発表した『SHUFFLE!! E.P.』『KICK UP!! E.P.』は、曲ごとにジャンルがバラバラな1枚の作品として仕上がっていた。たとえばSMAPがどんな曲調の歌を歌っても「SMAPのポップス」となっていたように、様々なジャンルの音楽を器用に作って演奏しながら、池田の特徴的なボーカルを中心に置くことで「Shiggy Jr.のポップス」となるような音楽を、Shiggy Jr.は目指していたのだ。

しかし、『僕らは奇跡でできている』の放送中に発売されるニューアルバムでは、榮倉奈々演じる「育美」みたいに、得意なことも不得意なこともすべて器用にこなそうとするのではなく、「一輝」のように自分が本来持っている魅力に目を向けて、それをまずは自分たち自身が楽しんでいる様子がうかがえる。ソングライターの原田(Gt,Vo)に聞いたところ、「Shiggy Jr.とはなんぞやみたいなことを話し合ってるなかで、ディスコとかダンスミュージックみたいな踊れるものというのが、自分たちの魅力の部分なんじゃないかなって。なので、踊れる音楽を詰め込んだものにしようというところからアルバムを作っていきました」とのこと。この日のセットリストも、Shiggy Jr.にとっての「得意技」はなにかを自己紹介するような内容だった。

 

そして本番後は、楽屋のモニターからステージ上で行われていることをチェックしながらも、少しリラックスムードに。

楽屋で自撮りをするShiggy Jr.。池田が手に持っているのは「HUAWEI P20 lite」
楽屋で自撮りをするShiggy Jr.。池田が手に持っているのは「HUAWEI P20 lite」
楽屋で自撮りをするShiggy Jr.。池田が手に持っているのは「HUAWEI P20 lite」
「HUAWEI P20 lite」で撮影。「HUAWEI P20」「HUAWEI P20 lite」はインカメラも画素数が高く、10段階で肌の補正が調節できる「ビューティ補正」機能を搭載。「みんな肌がつるつる!」と池田
「HUAWEI P20 lite」で撮影。「HUAWEI P20」「HUAWEI P20 lite」はインカメラも画素数が高く、10段階で肌の補正が調節できる「ビューティ補正」機能を搭載。「みんな肌がつるつる!」と池田
 
「HUAWEI P20」「HUAWEI P20 lite」のインカメラで撮影すると、プレビューと反対の向きで保存できる機能も便利
「HUAWEI P20」「HUAWEI P20 lite」のインカメラで撮影すると、プレビューと反対の向きで保存できる機能も便利

ステージ上では、高橋一生、戸田恵子、児嶋一哉、矢作穂香、北香那がトークを繰り広げ、ドラマ撮影裏の様子や、Twitterで視聴者から集まった質問に対する答えなどが語られた。「毎日朝や夜に欠かさずやってることはありますか?」という質問に対して高橋は「朝も夜も30分くらいストレッチをやります」と回答。また、SUPER BEAVERから寄せられた「みなさんが楽しい予感がするのはどんなときですか?」という質問に、「楽しくいることなんじゃないですかね。楽しくないと、楽しい予感も生まれないと思うので」と答えていたことが、「一輝」と「一生」の考え方が重なる部分のひとつであるように思った。

 
 

そしてその後は、SUPER BEAVERのライブ。「政治とかお金ではなく、俺たちの音楽を好きだと言ってくれて、広めたいって言ってくれて、主題歌にしてくれた」ということに喜びと敬意と感謝を示しながら、「ドラマに1色足すことができたら」と渋谷龍太(Vo)が話し、主題歌“予感”を披露。SUPER BEAVERのことを初めて観る人も多かったように思うが、彼らはいつもと変わらずに、一人ひとりの「あなた」に向けてずっしりと歌を届けていた。

SUPER BEAVER
SUPER BEAVER
 
アンコールでは、ドラマ出演者も混ざって“予感”を歌った
アンコールでは、ドラマ出演者も混ざって“予感”を歌った
『僕らは奇跡でできている』主題歌

最後は、出演者全員が登場し、エンディングトークへ。高橋は、先ほどの渋谷の言葉を受けて「1色どころか、SUPER BEAVERさんとShiggy Jr.さんが虹色にしてくれた」とコメントした。

 
 

ドラマ『僕らは奇跡でできている』は、この先も続いていく。そしてShiggy Jr.の活動も続いていくし、2年ぶりのアルバム発表も控えている。一人ひとりの人間は「奇跡」でできているし、1日1日は「奇跡」の積み重ねであるーーそれらの意味をドラマや音楽から受け取り続けながら、たとえ名もなきソルジャーであっても、名もなき感動と感情をピュアに大事にしてさえいれば笑顔で生きられるということを、忘れないでいたいと思う。

終演後、笑顔でハイエースに乗って帰っていった
終演後、笑顔でハイエースに乗って帰っていった
諸石が持っているのが「HUAWEI P20」、池田が持っているのが「HUAWEI P20 lite」
諸石が持っているのが「HUAWEI P20」(製品詳細を見る)、池田が持っているのが「HUAWEI P20 lite」(製品詳細を見る
Page 5
前へ

商品情報

「HUAWEI P20」
「HUAWEI P20」

2018年6月15日(金)発売
市場想定売価:69,800円(税抜)
カラー:ブラック、ミッドナイトブルー、ピンクゴールド

「HUAWEI P20 lite」
「HUAWEI P20 lite」

2018年6月15日(金)発売
市場想定価格:31,980円(税抜)
カラー:ミッドナイトブラック、クラインブルー、サクラピンク

リリース情報

Shiggy Jr.『DANCE TO THE MUSIC』初回限定盤
Shiggy Jr.
『DANCE TO THE MUSIC』初回限定盤(CD+DVD)

2018年12月5日(水)発売
価格:3,240円(税込)
VIZL-1488

[CD]
1.ピュアなソルジャー
2.TUNE IN!!
3.シャンパンになりきれない私を
4.サングリア
5.magic of the winter
6.DANCE DANCE DANCE
7.we are the future
8.you are my girl
9.どうかしちゃってんだ
10.looking for you
11.誘惑のパーティー
[DVD]
ピュアなソルジャー(Music Video)
MVメイキング

Shiggy Jr.『DANCE TO THE MUSIC』通常盤
Shiggy Jr.
『DANCE TO THE MUSIC』通常盤(CD)

2018年12月5日(水)発売
価格:2,700円(税込)
VICL-65083

1.ピュアなソルジャー
2.TUNE IN!!
3.シャンパンになりきれない私を
4.サングリア
5.magic of the winter
6.DANCE DANCE DANCE
7.we are the future
8.you are my girl
9.どうかしちゃってんだ
10.looking for you
11.誘惑のパーティー

イベント情報

『Shiggy Jr. LIVE TOUR 2019 -DANCE TO THE MUSIC-』

2019年1月19日(土)
会場:富山県 MAIRO

2019年1月20日(日)
会場:大阪府 梅田 クラブクアトロ

2019年1月26日(土)
会場:広島県 セカンドクラッチ

2019年1月27日(日)
会場:香川県 高松 DIME

2019年2月1日(金)
会場:宮城県 仙台 JUNK BOX

2019年2月3日(日)
会場:北海道 札幌 COLONY

2019年2月9日(土)
会場:愛知県 名古屋 クラブクアトロ

2019年2月11日(月・祝)
会場:福岡県 DRUM SON

2019年2月17日(日)
会場:東京都 EX THEATER ROPPONGI

プロフィール

Shiggy Jr.
Shiggy Jr.(しぎー じゅにあ)

池田智子(Vo)・原田茂幸(Gt&Vo)を中心に結成された後、森夏彦(Ba)・諸石和馬(Dr)が加入し現体制へ。ポップスになりうるすべてのジャンル、取り分けモータウンサウンド・ブルーアイドソウル・ロックミュージックをルーツに、独自のセンスで紡がれるフレーズと歌声がどこまでもキャッチーかつジャンルレスに多幸感を織り成す、4人組ハイブリッドポップスバンド。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催