イベントを探す?

  • 2016年1月7日(木)〜2016年3月27日(日)

『キューバの映画ポスター 竹尾ポスターコレクションより』展

カリブの島国キューバが、映画ポスターの国でもあることをご存じでしょうか?

魅力的な音楽やダンスで常に注目を浴びるキューバは、1959年の革命以降、国立の映画芸術産業庁(ICAIC[イカイック])を拠点に次々と先鋭的な映画を送り出してきた「小さな映画大国」でもあります。新ラテンアメリカ映画祭の開催でも知られる首都ハバナは、ラテンアメリカ映画の中心地のひとつとなっています。

そのキューバは、映画の宣伝においても“革命的”な手法を取り入れました。映画ポスターのグラフィックに様々なデザイナーや画家を招き、その製作を大量印刷向きのオフセットではなく手刷りのシルクスクリーン技術で行うという独自性は、一国の映画産業の方針として世界の他のどこにも見られないものです。エドゥアルド・ムニョス・バッチ、レネ・アスクイ・カルデナス、アントニオ・フェルナンデス・レボイロをはじめとする作家たちが、映画作品からの刺激を通じて生み出した豊かな色合いと華やかな表現は、映画に新たな価値を与えるとともに、それ自体が鮮烈な作品となっています。

この展覧会では、フィルムセンターと京都国立近代美術館の共催により、多摩美術大学に寄託されている竹尾ポスターコレクション所蔵作品を中心に、革命期から1990年前後までに制作された85点の映画ポスターを紹介します。キューバ映画はもちろん、盛んに輸入された外国映画のポスターにも焦点を当て、知られざる「映画ポスターの楽園」に皆様を誘います。(東京国立近代美術館フィルムセンターウェブサイトより)

『キューバの映画ポスター 竹尾ポスターコレクションより』展

2016年1月7日(木)~3月27日(日)
会場:東京都 京橋 東京国立近代美術館フィルムセンター 7階展示室
時間:11:00~18:30(入場は18:00まで)
休室日:月曜
料金:一般210円 大学生・65歳以上70円(要証明書)
※高校生以下無料(要証明書)
※障害者手帳を提示で本人および付添者1名は無料
※同日のフィルムセンターの映画観賞券を提示で割引有り

続きを見る
  • 『ルシア』(1968年/キューバ/ウンベルト・ソラス監督)ポスター:ラウル・マルチネス(1968年)
    『ルシア』(1968年/キューバ/ウンベルト・ソラス監督)ポスター:ラウル・マルチネス(1968年)
  • 『低開発の記憶』(1968年/キューバ/トマス・グティエレス・アレア監督)ポスター:アントニオ・サウラ(1968年)
    『低開発の記憶』(1968年/キューバ/トマス・グティエレス・アレア監督)ポスター:アントニオ・サウラ(1968年)
  • 『テレサの肖像』(1979年/キューバ/パストル・ベガ監督)ポスター:セルバンド・カブレラ・モレノ(1979年)
    『テレサの肖像』(1979年/キューバ/パストル・ベガ監督)ポスター:セルバンド・カブレラ・モレノ(1979年)
  • 『少年』(1969年/日本/大島渚監督)ポスター:レネ・アスクイ・カルデナス(1976年)
    『少年』(1969年/日本/大島渚監督)ポスター:レネ・アスクイ・カルデナス(1976年)
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

MONO NO AWARE“東京”

一言で「東京」と言っても、いろんな場所があるし、そこに暮らす人の価値観や思想もさまざま。MONO NO AWAREの新作より、玉置周啓と加藤成順の故郷・八丈島(ここも東京)をドキュメンタリータッチに切り取った“東京”のPVが公開。<みんながみんな 幸せになる方法などない><無理くり手をつないでも 足並みなどそろわない>という歌い出しにハッとさせられる。私とあなたの違いを「受け入れる」のではなく、その違いをもっとポジティブに捉える思考の転換が僕らには必要なのかもしれないですね。これ、マジの名曲です。(山元)

  1. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 1

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  2. 徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦 2

    徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦

  3. 小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真 3

    小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真

  4. 欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編 4

    欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編

  5. King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内 5

    King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内

  6. サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため 6

    サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため

  7. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 7

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  8. Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付 8

    Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付

  9. チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て 9

    チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て

  10. ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く 10

    ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く