イベントを探す?

  • 2016年2月5日(金)〜2016年2月7日(日)

『Asian Meeting Festival 2016』東京公演

『ASIAN MEETING FESTIVAL 2015』公演風景 ©Kuniya Oyamada/ENSEMBLES ASIA
『ASIAN MEETING FESTIVAL 2015』公演風景 ©Kuniya Oyamada/ENSEMBLES ASIA

『Asian Meeting Festival 2016』は、国際交流基金アジアセンターが主催し、大友良英がアーティスティックディレクターを務める音楽プロジェクト「ENSEMBLES ASIA / Asian Music Network」の一環で開催。 香港在住のdj sniffとシンガポール在住のユエン・チーワイをディレクターに迎え、国際的な共同制作やアジア内での交流に関心の高い音楽家のネットワーク形成を目指し、リサーチや情報交換、ライブ、トークセッションなどを行なっている。

昨年に引き続き開催される『Asian Meeting Festival 2016』では、大友良英、dj sniff、ユエン・チーワイのディレクター陣により、ベトナム、マレーシア、タイ、インドネシア、シンガポール、香港、台湾から招聘された音楽家が参加。日本からは 七尾旅人、梅田哲也、森本アリ、DODDODO、東野祥子、水内義人らがゲスト出演する。

また京都・立誠シネマ、東京・表参道のCAYではタイの音楽ドキュメンタリー『Y/OUR MUSIC』の上映会を実施。上映後にはワラーラック・ヒランセータワット・エブリー監督、大友良英、dj sniff、ユエン・チーワイ、Pete TRによるトークが行なわれる。

『ASIAN MEETING FESTIVAL 2016』

2016年2月5日(金)OPEN 19:30 / START 20:00
会場:東京都 六本木 SuperDeluxe
出演:
クリスナ・ウィディアタマ
大友良英
Son X
SKIP SKIP BEN BEN
ナタリー・アレクサンドラ・ツェー
dj sniff
ユエン・チーワイ
ヨン・ヤンセン
Pete TR
フィオナ・リー
川口貴大
料金:前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク別)

2016年2月6日(土)
会場:東京都 渋谷 Red Bull Studios Tokyo
出演:
クリスナ・ウィディアタマ
大友良英
Son X
SKIP SKIP BEN BEN
ナタリー・アレクサンドラ・ツェー
dj sniff
ユエン・チーワイ
ヨン・ヤンセン
Pete TR
オッキョン・リー
フィオナ・リー
※詳細は後日発表

2016年2月7日(日)OPEN 17:00 / START 18:00
会場:東京都 表参道 Spiral
出演:
クリスナ・ウィディアタマ
大友良英
Son X
SKIP SKIP BEN BEN
ナタリー・アレクサンドラ・ツェー
dj sniff
ユエン・チーワイ
ヨン・ヤンセン
Pete TR
オッキョン・リー
フィオナ・リー
ゲスト:
石原雄治
大城真
七尾旅人
料金:前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク別)

続きを見る
  • 『ASIAN MEETING FESTIVAL 2015』公演風景 ©Kuniya Oyamada/ENSEMBLES ASIA
    『ASIAN MEETING FESTIVAL 2015』公演風景 ©Kuniya Oyamada/ENSEMBLES ASIA
  • 『ASIAN MEETING FESTIVAL 2015』公演風景 ©Kuniya Oyamada/ENSEMBLES ASIA
    『ASIAN MEETING FESTIVAL 2015』公演風景 ©Kuniya Oyamada/ENSEMBLES ASIA
  • 『ASIAN MEETING FESTIVAL 2015』公演風景 ©Kuniya Oyamada/ENSEMBLES ASIA
    『ASIAN MEETING FESTIVAL 2015』公演風景 ©Kuniya Oyamada/ENSEMBLES ASIA
  • 『ASIAN MEETING FESTIVAL 2015』公演風景 ©Kuniya Oyamada/ENSEMBLES ASIA
    『ASIAN MEETING FESTIVAL 2015』公演風景 ©Kuniya Oyamada/ENSEMBLES ASIA
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年