イベントを探す?

  • 2016年2月13日(土)〜

『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』

『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』 ©吉本興業
『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』 ©吉本興業

『第12回 女による女のためのR-18文学賞』を受賞した朝香式の小説『マンガ肉と僕』を映像化した同作。全編京都で撮影が行われ、あるがままの自分を受け入れようともがく人間たちの姿や男に抗う女性たちが描かれる。大学生のワタベが容姿が原因で周囲から嘲笑されている大学の同級生・熊堀サトミに寄生され、奴隷のように支配されていくというストーリーだ。

メガホンを取ったのは、同作が長編映画初監督となる女優でプロデューサーの杉野希妃。杉野は男に嫌われるために肉を食べて太る女性・サトミを自ら演じている。共演者には、優しさにつけこまれて自宅に転がり込まれ、やがてサトミに支配されていく男・ワタベ役の三浦貴大、ワタベに寄生されて男に依存していく女・菜子役の徳永えり、ワタベが付き合う3人目の女・さやか役のちすん、さらに大西信満、太賀、宮本裕子、徳井義実が名を連ねている。

『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』

2016年2月11日(木・祝)にK's cinemaで先行上映、2月13日(土)から全国順次公開
監督:杉野希妃
原作:朝香式『マンガ肉と僕』(新潮社)
出演:
三浦貴大
杉野希妃
徳永えり
ちすん
大西信満
太賀
宮本裕子
徳井義実
ほか
配給:和エンタテイメント、KATSU-do

続きを見る
  • 『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』 ©吉本興業
    『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』 ©吉本興業
  • 『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』 ©吉本興業
    『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』 ©吉本興業
  • 『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』 ©吉本興業
    『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』 ©吉本興業
  • 『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』 ©吉本興業
    『マンガ肉と僕 Kyoto Elegy』 ©吉本興業
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い