イベントを探す?

  • 2016年2月24日(水)〜2016年3月26日(土)

岡本瑛里展『対流圏』

『死者の書(竹生島)』 2015 パネルに綿布、アクリル、油彩 60.5 x 162 cm  ©岡本瑛里 / Courtesy Mizuma Art Gallery
『死者の書(竹生島)』 2015 パネルに綿布、アクリル、油彩 60.5 x 162 cm ©岡本瑛里 / Courtesy Mizuma Art Gallery

ミヅマアートギャラリーでは2016年2月24日より岡本瑛里展「対流圏」を開催致します。

1987年千葉県生まれの岡本瑛里は、現在東京藝術大学大学院の博士課程に在籍中。2010年のミヅマ・アクションでの初個展では、絵具を何層にも塗り重ね描かれた幻想的な作品で高い評価を受けました。

岡本は能や民俗学などから大きく影響を受け、日頃から謡曲の舞台や民話の元となった土地にフィールドワークで訪れ、その土地が持つ特有な空気感や伝承、民間信仰などを吸収し、画面の中に落とし込んでいます。彼女の作品には一見非現実的な風景が広がっているように見えますが、そこには過去から現在へ連綿と続くこの社会の姿が織り込まれているのです。

本展の作品に見られる芳醇な色彩の中に匂い立つ植物や躍動感あふれる動物たち、風や水、空気からは、現世(うつしよ)の世界と常世(とこよ)の世界とを行き来する作家の眼差しが感じとれることでしょう。

6年ぶりの個展となる本展のタイトル「対流圏」とは、本来気象用語で地球の大気層のひとつであり、そこでは雲が発生し、雨や雪、雷が作りだされます。岡本はその言葉に「生命の根源的エネルギーが常に流れている層」という新たな解釈を与え、自身の作品に重ね合わせました。生命力溢れるエネルギーが充満し、織りなされる豊穣な世界を、是非ご高覧ください。(ミヅマアートギャラリーウェブサイトより)

岡本瑛里展
『対流圏』

2016年2月24日(水)~3月26日(土)
会場:東京都 市ヶ谷 ミヅマアートギャラリー
時間:11:00~19:00
休廊日:日、月曜、祝日

  • 『山姥図』 2014 木にアクリル 66.3 x 31.5 x 2.8 cm ©岡本瑛里 / Courtesy Mizuma Art Gallery
    『山姥図』 2014 木にアクリル 66.3 x 31.5 x 2.8 cm ©岡本瑛里 / Courtesy Mizuma Art Gallery
  • 『胞衣清水』 2011-2013 パネルに綿布、アクリル、油彩 170 x 362 cm ©岡本瑛里 / Courtesy Mizuma Art Gallery
    『胞衣清水』 2011-2013 パネルに綿布、アクリル、油彩 170 x 362 cm ©岡本瑛里 / Courtesy Mizuma Art Gallery
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施