イベントを探す?

  • 2016年3月2日(水)〜2016年3月6日(日)

『東京国際文芸フェスティバル2016』

『東京国際文芸フェスティバル』ロゴ
『東京国際文芸フェスティバル』ロゴ

国内外の作家、翻訳家、編集者、読者たちが東京に集まり、さまざまなイベントを通して交流し、本の魅力に浸る、この国最大の文芸の祭典です。

人は本を読むと人に薦めたくなり、語り合いたくなり、行動したくなります。本は本の中だけで完結するものではありません。だからこそ、本が好きな人たちが集う本のお祭があってもいいと思うのです。

じつは、世界では30カ国80都市以上で国際文芸フェスティバルが開かれていますが、なぜか日本では長い間開催されてきませんでした。それがようやく、2013年、日本財団の主催によって「東京国際文芸フェスティバル」がスタートしました。そして2016年。1年間の充電期間を経て、更にパワーアップした文芸フェスが帰ってきました。

フェスのコア期間(3月2日~6日の5日間)を中心に、60以上もの文芸イベントが各所で開催されます。文芸フェス事務局の主催・共催イベントに加え、書店、出版社、大使館、企業、個人の方々によるオリジナルイベントが数多く企画され、充実したラインナップとなりました。海外作家や国内作家のトークセッション、ポエトリーリーディング、朗読劇、ダンスパフォーマンス、映画上映などなど、紙の本に収まらない彩り豊かなイベントが展開されます。ぜひ、興味あるイベントを見つけてお出かけください。文芸フェスの主役は、イベントに参加いただくみなさんなのです。(『東京国際文芸フェスティバル2016』ウェブサイトより)

『東京国際文芸フェスティバル2016』

2016年3月2日(水)~3月6日(日)
会場:東京都内各所

『東京国際文芸フェスティバル2016オープニング!』
2016年3月2日(水)18:30~
会場:東京都 六本木 アカデミーヒルズ タワーホール
出演:
エリザベス・アレグザンダー
イーユン・リー
角田光代
セス・フリード
西加奈子
モデレーター:
小野正嗣
藤井光
定員:300名(要予約)
料金:無料

映画『蜜のあわれ』特別試写会&トークショー
2016年3月2日(水)19:00~
会場:東京都 丸ビルホール
出演:
石井岳龍
二階堂ふみ
穂村弘
定員:300名(要予約)
料金:無料

『小説のVoiceはどこまで届くか?―小説のVoice(文体・リズム)は海を越え、時を超えて
国、言語、文化の境界で失われるもの、失われないもの』

2016年3月3日(木)19:00~
会場:東京都 丸ビルホール
出演:
イーユン・リー
川上未映子
小澤英実
定員:300名(要予約)
料金:無料

『「bungei thru the lens -身体(カラダ)、オンガク、美と写真-」
文学は紙を飛び出し、パフォーマンスする!』

2016年3月3日(木)19:00~
会場:東京都 六本木 国立新美術館
池上直子
イーガル
森山大道
町口覚
柴崎友香
定員:150名(要予約)
料金:無料

『海でつながる台湾に息づく海洋文学―台湾の少数海洋民族出身の作家に訊く
最果てこそ最先端―海の民がいにしえから受け継ぐ知恵に学ぶ』

2016年3月4日(金)18:30~
会場:東京都 国会議事堂前 日本財団ビル
出演:
シャマン・ラポガン
高樹のぶ子
魚住悦子
定員:120名(要予約)
料金:無料

『文学は国境を越え、世界中の読者と出会う―海外文芸誌編集長と語る“世界文学”の創作現場
日本、アジアの枠を超え、世界と向き合う作家たち』

2016年3月4日(金)19:00~
会場:東京都 丸ビルホール
出演:
ジョン・フリーマン
盛可以
中村文則
平野啓一郎
定員:300名(要予約)
料金:無料

『セス・フリード×藤井光 スティーブ・エリクソン×古川日出男
日米の最先端を行く作家、研究者、大いに語る』

2016年3月5日(土)13:30~
会場:東京都 本郷三丁目 東京大学
出演:
セス・フリード
藤井光
スティーヴ・エリクソン
古川日出男
定員:180名(要予約)
料金:無料

『アジアセッション(1)社会のタブーに挑む女性作家たち 
ジェンダー、宗教、共同体を超えて』

2016年3月5日(土)16:00~
会場:東京都 麻布十番 国際文化会館
出演:
桐野夏生
ディナ・ザマン
ジョアンナ・クルス
モデレーター:プラープダー・ユン
定員:200名(要予約)
料金:無料

『アジアセッション(2)文学から見えてくる、中国と日本のいま
盛可以×中島京子 中日作家対談』

2016年3月5日(土)19:00~
会場:東京都 麻布十番 国際文化会館
出演:
盛可以
中島京子
モデレーター:飯塚容
定員:200名(要予約)
料金:無料

『東京国際文芸フェスティバル2016クロージング!』
2016年3月6日(日)14:00~
会場:東京都 六本木 国立新美術館
出演:
カール・オーヴェ・クナウスゴール
小野正嗣
池澤夏樹
川上弘美
沼野充義
定員:330名(要予約)
料金:無料

続きを見る
  • 『東京国際文芸フェスティバル2014』オープニング
    『東京国際文芸フェスティバル2014』オープニング
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施