イベントを探す?

  • 2016年3月4日(金)〜2016年3月17日(木)

『ライ王のテラス』

カンボジアの王ジャヤ・ヴァルマン7世がバイヨン寺院を建設する様を描いた三島由紀夫の戯曲『癩王のテラス』をもとにした作品。アンコール王朝の衰亡を背景に、王の肉体が病魔に侵されるにつれて観世音菩薩が完成していく様子が描かれる。

原作は、1965年にカンボジアでアンコール・トムを訪れ、「熱帯の日の下に黙然と坐してゐる若き癩王の美しい彫像を見たときから、私の心の中で、この戯曲の構想はたちまち成つた」と語った三島が4年を費やして完成させた作品だという。

カンボジアで栄華を極めたジャヤ・ヴァルマン7世を演じるのは鈴木亮平。第二王妃を倉科カナ、第一王妃を中村中が演じるほか、後に若棟梁となる石工の青年役に吉沢亮、村娘役に大野いと、宰相役に神保悟志、王太后役に鳳蘭がキャスティングされている。演出を手掛けるのは宮本亜門。なお同作は、カンボジアの伝統舞踊や伝統音楽を継承する人々と共に共同制作する国際プロジェクトとなり、国際交流基金アジアセンターが共催している。

『ライ王のテラス』

2016年3月4日(金)~3月17日(木)全16公演
会場:東京都 赤坂ACTシアター
作:三島由紀夫
演出:宮本亜門
出演:
鈴木亮平
倉科カナ
中村中
吉沢亮
大野いと
芋洗坂係長
澤田育子
市川勇
市川しんぺー
長江英和
赤星満
Chumvan Sodhachivy
Chap Chamroeun Tola
Chy Lina
Khon Chan Sithyka
Khon Chansina
BO Ratha
神保悟志
鳳蘭
ほか
料金:S席9,800円 A席7,800円 U-25席5,500円

続きを見る
  • 『ライ王のテラス』メインビジュアル
    『ライ王のテラス』メインビジュアル
  • 『ライ王のテラス』製作発表の様子
    『ライ王のテラス』製作発表の様子
  • 『ライ王のテラス』製作発表の様子
    『ライ王のテラス』製作発表の様子
  • 『ライ王のテラス』製作発表の様子
    『ライ王のテラス』製作発表の様子
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」 1

    ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」

  2. 実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫 2

    実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫

  3. 賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM 3

    賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM

  4. Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る 4

    Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る

  5. 『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識 5

    『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識

  6. 妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生 6

    妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生

  7. モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催 7

    モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催

  8. 映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント 8

    映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント

  9. ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編 9

    ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編

  10. 椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図 10

    椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図