イベントを探す?

  • 2016年4月9日(土)〜2016年5月29日(日)

『没後20年 ルーシー・リー展』静岡会場

20世紀を代表するイギリスの陶芸家ルーシー・リー(1902-1995)。没後20年を機に開催される本展では、初期から晩年にいたる約200点の作品で彼女の足跡を辿り、その魅力に迫ります。

ルーシー・リーは1902年、ウィーンの裕福なユダヤ人家庭に生まれました。ウィーン工芸美術学校で轆轤(ろくろ)の面白さに魅了され陶芸家となることを決意し、国際的な展覧会で高い評価を得ていきます。しかし戦争へと向かう時代の流れを受け、1938年イギリスへの亡命を余儀なくされます。以後ロンドンの自宅に工房を構え、半世紀以上にわたり制作を続けました。

轆轤によって生み出される優美で緊張感のあるフォルム、象嵌(ぞうがん)や掻き落としなどによる独自の文様、釉薬のあたたかみのある色調など、彼女ならではの造形世界は、国や世代を超え多くの人々を魅了し続けています。本展では展示作品の大半が日本初公開となるほか、今回新たに発見されたウィーン時代の作品も紹介します。繊細でありながらも、凛とした存在感を放つルーシー・リーの世界をどうぞお楽しみください。(静岡市美術館ウェブサイトより)

『没後20年 ルーシー・リー展』静岡会場

2016年4月9日(土)~5月29日(日)
会場:静岡県 静岡市美術館
時間:10:00~19:00(展示室入場は閉館の30分前まで)
休館日:月曜(5月2日は開館)
料金:一般1,000円 大高生・70歳以上700円
※中学生以下無料
※障害者手帳提示で本人および介助者は入場無料

続きを見る
  • ルーシー・リー『ピンク線文鉢』1980年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:上野則宏
    ルーシー・リー『ピンク線文鉢』1980年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:上野則宏
  • ルーシー・リー『青釉鉢』1980年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:伊奈英次
    ルーシー・リー『青釉鉢』1980年頃 個人蔵 Estate of the artist 撮影:伊奈英次
  • ルーシー・リー『陶製ボタン』1940年代 個人蔵 Estate of the artist 撮影:大屋孝雄
    ルーシー・リー『陶製ボタン』1940年代 個人蔵 Estate of the artist 撮影:大屋孝雄
  • ルーシー・リー Lucie Rie Archive, Sainsbury Centre for Visual Arts, University of East Anglia, UK/
 Photo:Pete Huggins
    ルーシー・リー Lucie Rie Archive, Sainsbury Centre for Visual Arts, University of East Anglia, UK/ Photo:Pete Huggins
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて 1

    Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて

  2. 綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開 2

    綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開

  3. カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように 3

    カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように

  4. 飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie 4

    飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie

  5. 『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ 5

    『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ

  6. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 6

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  7. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 7

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  8. のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開 8

    のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開

  9. 石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト 9

    石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト

  10. GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表 10

    GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表