イベントを探す?

  • 2016年4月22日(金)〜2016年7月5日(火)

『メディチ家の至宝―ルネサンスのジュエリーと名画』

ルネサンス文化発祥の地、フィレンツェ。そのフィレンツェに300年に渡って君臨したメディチ家。優れた芸術家たちの強力な擁護者となった一族の名は、ルネサンス芸術の代名詞といっても過言ではありません。

《大公の宝物館》と呼ばれるフィレンツェウフィツィ美術館(銀器博物館)には、メディチ家に纏わる財宝が集められています。初代トスカーナ大公コジモ1世からメディチ家出身の教皇クレメンス7世らが制作依頼、収集した眩いまでの美術工芸品は、当時、富と権力の象徴でした。一方、衰えゆくメディチ家を誇り高く受け継いだアンナ・マリア・ルイーザが愛したジュエリーにも目を見張るものがあります。大公家に伝わる宝物を網羅する同博物館のコレクションは、まさにメディチ家の波乱に満ちた歴史を物語っています。

本展では、ブロンズィーノをはじめとする宮廷画家たちの手になる肖像画や、一族を華々しく彩ったルネサンス・ジュエリー等を一堂に展覧いたします。メディチ家に伝わる珠玉のコレクションを紹介する、日本国内初の展覧会です。(東京都庭園美術館ウェブサイトより)

『メディチ家の至宝―ルネサンスのジュエリーと名画』

2016年4月22日(金)~7月5日(火)
会場:東京都 白金台 東京都庭園美術館
時間:10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:第2、第4水曜
料金:一般1,400円 大学生1,120円 中・高校生、65歳以上700円
※小学生以下・都内在住在学の中学生は無料
※身体障害者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者健康手帳提示で本人と介護者1名無料

続きを見る
  • 『メディチ家の至宝―ルネサンスのジュエリーと名画』チラシビジュアル
    『メディチ家の至宝―ルネサンスのジュエリーと名画』チラシビジュアル
  • 古代ローマ工芸(カメオ) イタリアの金工家(フレーム)『ナクソス島のバッコスとアリアドネ』3世紀(カメオ) 16世紀(フレーム)オニキス 金 1個の真珠 多色七宝フィレンツェ 国立考古学博物館蔵 ©Firenze, Museo Archeologico Nazionale
    古代ローマ工芸(カメオ) イタリアの金工家(フレーム)『ナクソス島のバッコスとアリアドネ』3世紀(カメオ) 16世紀(フレーム)オニキス 金 1個の真珠 多色七宝フィレンツェ 国立考古学博物館蔵 ©Firenze, Museo Archeologico Nazionale
  • フランドルの金工家『セイレーンがついたペンダント』1570-1580年頃 金 多色七宝 26個のルビー 7個の真珠 5個のダイヤモンドフィレンツェ ウフィツィ美術館(銀器博物館)蔵 ©Firenze, Gallerie degli Uffizi, Museo degli Argenti
    フランドルの金工家『セイレーンがついたペンダント』1570-1580年頃 金 多色七宝 26個のルビー 7個の真珠 5個のダイヤモンドフィレンツェ ウフィツィ美術館(銀器博物館)蔵 ©Firenze, Gallerie degli Uffizi, Museo degli Argenti
  • ヨナス・ファルク ミケーレ・カストルッチ グアルティエーリ・ディ・アンニバレ・チェッキ ジュリオ・パリージの下絵に基づく『コジモ2世・デ・メディチのエクス・ヴォート(奉納品)』1617-1624年ピエトレ・ドゥーレ(貴石モザイク) 金 多色七宝 ダイヤモンド 鍍金ブロンズフィレンツェ ウフィツィ美術館(銀器博物館)蔵 ©Firenze, Gallerie degli Uffizi, Museo degli Argenti
    ヨナス・ファルク ミケーレ・カストルッチ グアルティエーリ・ディ・アンニバレ・チェッキ ジュリオ・パリージの下絵に基づく『コジモ2世・デ・メディチのエクス・ヴォート(奉納品)』1617-1624年ピエトレ・ドゥーレ(貴石モザイク) 金 多色七宝 ダイヤモンド 鍍金ブロンズフィレンツェ ウフィツィ美術館(銀器博物館)蔵 ©Firenze, Gallerie degli Uffizi, Museo degli Argenti
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. 5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化 1

    5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化

  2. 福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開 2

    福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開

  3. 荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場 3

    荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場

  4. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 4

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  5. 稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM 5

    稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM

  6. 生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも 6

    生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも

  7. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 7

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  8. 草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演 8

    草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演

  9. 松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開 9

    松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開

  10. 椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ 10

    椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ