イベントを探す?

  • 2016年4月29日(金)〜2016年5月8日(日)

『青春音楽活劇「詭弁・走れメロス」』東京公演

森見登美彦の短編小説『新釈 走れメロス』をもとにした同公演は、松村武(カムカムミニキーナ)が脚本・演出、小野寺修二がステージングを担当した2013年初演の音楽劇の再演。「詭弁論部」に所属する学生・芽野史郎が、図書館警察の長官によって閉鎖された部室を取り戻すためにある約束を交わすが、1日の猶予を取り付け、親友を人質にして京都中を逃げ回る、というあらすじだ。初演時は、小説の文章を全てモノローグとしてセリフにしたほか、俳優が様々な身体表現を駆使して通行人や乗り物、街並みなどを表現するといった演出方法で注目を集めた。

芽野役を演じるのは初演に引き続き武田航平。2か月間でほぼ全員の男性部員を虜にした元詭弁論部員・須磨さん役の新垣里沙も続投する。芽野の親友で人質となる芹名雄一役には中村優一、図書館警察長官役には市川しんぺーがキャスティングされている。また脚本・演出も初演時と同じく松村が手掛ける。

『青春音楽活劇「詭弁・走れメロス」』東京公演

2016年4月29日(金・祝)~5月8日(日)全13公演
会場:東京都 新宿御苑 シアターサンモール
脚本・演出:松村武
原作:森見登美彦『新釈 走れメロス他四篇』(祥伝社文庫)
出演:
武田航平
中村優一
新垣里沙
荒谷清水
小手伸也
小林至
高木俊
上田悠介
市川しんぺー
料金:6,500円

続きを見る
  • 『青春音楽活劇「詭弁・走れメロス」』チラシビジュアル
    『青春音楽活劇「詭弁・走れメロス」』チラシビジュアル
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化