イベントを探す?

  • 2016年5月28日(土)

『MACK TALK SESSIONS at 京都岡崎 蔦屋書店』

『MACK TALK SESSIONS at 京都岡崎 蔦屋書店』キービジュアル
『MACK TALK SESSIONS at 京都岡崎 蔦屋書店』キービジュアル

イギリスの出版社「MACK」よりこの春、世界に先駆けて同時リリースされた日本人3作家の写真集刊行を記念したトークセッションを開催いたします。

「MACK」は、1994年にドイツの老舗出版社「Steidl」にてアート・フォトブック部門のマネージングディレクターに就任し、約15年にわたって300タイトル以上の出版に携わったマイケル・マックによって、2011年にイギリスで設立されました。以降、トーマス・デマンドやアレック・ソスなど著名作家から写真集を出版したことがなかった無名の作家まで、幅広くアーティストとのコラボレーションを行いながら数多くの話題作を生み出し、現代の出版業界を牽引する出版社として世界中に多くの支持者を得ています。

昨年春に日本人として初めて「MACK」より写真集を発行した川田喜久治に続き、今回写真集を発行することになったのが、ホンマタカシ・細倉真弓・深瀬昌久の3人。

カメラオブスキュラという原始的手法を使い、ニューヨークと東京の建築物を撮ることで都市を捉えたホンマタカシの『THE NARCISSISTIC CITY』。日々、地面の亀裂を撮ったプリントに自ら一枚一枚着色した深瀬昌久による1990年代初期の作品『HIBI』。そしてヌードと結晶を撮影したモノクロ写真が収録された細倉真弓の『TRANSPARENCY IS THE NEW MYSTERY』。

今回のトークセッションではそれぞれの作品について解説頂き、また「MACK」から写真集を発行することになった経緯などをお話頂きます。店内では、「MACK」の写真集を広く紹介するフェアも開催しております。合わせてご覧ください。(京都岡崎 蔦屋書店ウェブサイトより)

『MACK TALK SESSIONS at 京都岡崎 蔦屋書店』

2016年5月28日(土)14:00~16:00
会場:京都府 京都市国際交流会館
出演:
ホンマタカシ
細倉真弓
トモ・コスガ(深瀬昌久アーカイブス)
定員:60名
料金:イベント参加券1,500円
※参加券または整理券付対象書籍(ホンマタカシ『THE NARCISSISTIC CITY』、深瀬昌久『HIBI』、細倉真弓『TRANSPARENCY IS THE NEW MYSTERY』のいずれか)購入で申し込み可

続きを見る
  • ホンマタカシ
    ホンマタカシ
  • 細倉真弓
    細倉真弓
  • トモ・コスガ
    トモ・コスガ
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. 5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化 1

    5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化

  2. 福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開 2

    福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開

  3. 荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場 3

    荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場

  4. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 4

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  5. 稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM 5

    稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM

  6. 生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも 6

    生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも

  7. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 7

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  8. 草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演 8

    草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演

  9. 松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開 9

    松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開

  10. 椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ 10

    椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ