イベントを探す?

  • 2016年6月3日(金)〜2016年6月4日(土)

加藤訓子コンサート『ライヒ~ペルトの世界』at Hara Museum

加藤訓子 Photography: Michiyuki Ohba
加藤訓子 Photography: Michiyuki Ohba

世界的なパーカッショニスト、加藤訓子(かとう・くにこ)を迎え、ミニマルミュージックの二大巨匠、スティーブ・ライヒ(米国・1936年-)、アルヴォ・ペルト(エストニア・1935年-)の豊かな音楽の世界を紹介します。

加藤訓子は日欧のアンサンブルやオーケストラでの活躍を経て、現在は主にソロ活動に力を入れています。近年では演劇の総合プロデュース、コンテンポラリーダンスとの協働、インスタレーションライブの企画演奏等、多方面で才能を発揮し打楽器の可能性のあくなき探求を続けています。その演奏は米国パーカッシヴ・アート・ソサエティより世界35人のマリンビストに選出(2000年)される等、高い評価を得ています。

このたびはライヒとペルトが80歳を迎える記念に二人への祝いの気持ちをこめ、その対照的な音楽の魅力をお届けします。最小限の音型の反復変化に躍動感を宿す「動」のライヒ、抑制された旋律と荘厳な響きが内面へと深く誘う「静」のペルト。加藤は、本来他の楽器のために書かれた彼らの代表作を、世界初打楽器編曲するという難題に取り組み、新たな息吹をもたらすことに成功します。奏法、録音法、空気感にまでこだわり抜いたアルバム『Cantus』(2013年)は、各方面から絶賛されています。

このコンサートは加藤訓子によるマリンバを中心とする迫力の生演奏と、丹念に収録した自身の演奏とが、高度な音響技術に支えられて競演する“一人による多重奏”となります。めくるめく音の渦が万華鏡のように空間を満たす加藤訓子の魅惑の演奏を、ぜひ新緑の原美術館でお楽しみください。(原美術館ウェブサイトより)

加藤訓子コンサート
『ライヒ~ペルトの世界』at Hara Museum

2016年6月3日(金)19:00~
2016年6月4日(土)18:00~
会場:東京都 品川 原美術館 ザ・ホール
出演:加藤訓子
料金:5,000円
※原美術館メンバーと同伴者1名まで4,500円(入館料込み)

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生