イベントを探す?

  • 2016年6月3日(金)〜2016年6月4日(土)

加藤訓子コンサート『ライヒ~ペルトの世界』at Hara Museum

加藤訓子 Photography: Michiyuki Ohba
加藤訓子 Photography: Michiyuki Ohba

世界的なパーカッショニスト、加藤訓子(かとう・くにこ)を迎え、ミニマルミュージックの二大巨匠、スティーブ・ライヒ(米国・1936年-)、アルヴォ・ペルト(エストニア・1935年-)の豊かな音楽の世界を紹介します。

加藤訓子は日欧のアンサンブルやオーケストラでの活躍を経て、現在は主にソロ活動に力を入れています。近年では演劇の総合プロデュース、コンテンポラリーダンスとの協働、インスタレーションライブの企画演奏等、多方面で才能を発揮し打楽器の可能性のあくなき探求を続けています。その演奏は米国パーカッシヴ・アート・ソサエティより世界35人のマリンビストに選出(2000年)される等、高い評価を得ています。

このたびはライヒとペルトが80歳を迎える記念に二人への祝いの気持ちをこめ、その対照的な音楽の魅力をお届けします。最小限の音型の反復変化に躍動感を宿す「動」のライヒ、抑制された旋律と荘厳な響きが内面へと深く誘う「静」のペルト。加藤は、本来他の楽器のために書かれた彼らの代表作を、世界初打楽器編曲するという難題に取り組み、新たな息吹をもたらすことに成功します。奏法、録音法、空気感にまでこだわり抜いたアルバム『Cantus』(2013年)は、各方面から絶賛されています。

このコンサートは加藤訓子によるマリンバを中心とする迫力の生演奏と、丹念に収録した自身の演奏とが、高度な音響技術に支えられて競演する“一人による多重奏”となります。めくるめく音の渦が万華鏡のように空間を満たす加藤訓子の魅惑の演奏を、ぜひ新緑の原美術館でお楽しみください。(原美術館ウェブサイトより)

加藤訓子コンサート
『ライヒ~ペルトの世界』at Hara Museum

2016年6月3日(金)19:00~
2016年6月4日(土)18:00~
会場:東京都 品川 原美術館 ザ・ホール
出演:加藤訓子
料金:5,000円
※原美術館メンバーと同伴者1名まで4,500円(入館料込み)

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化