イベントを探す?

  • 2016年6月4日(土)〜2016年7月3日(日)

『光波:視覚』

高橋士郎作品
高橋士郎作品

この度、gallery COEXIST-TOKYOでは、光波または視覚をテーマとした展覧会「光波:視覚」を開催する運びとなりました。本展は、足立喜一朗(あだち・きいちろう)、池亜佐美(いけ・あさみ)、川口恵里(かわぐち・えり)、北岡明佳(きたおか・あきよし)、クワクボリョウタ、高橋士郎(たかはし・しろう)、時里充(ときさと・みつる)が参加する、「光波と視覚」を「反射」「残像」「投影」「錯視」「焦点」といったキーワードで紐解く、世代をこえた作家・研究者による展覧会です。

本展は昨年6月、同ギャラリーにて開催した展覧会「大気(air):旋律(air)」の続く展覧会として行われ、全8回で完結する展覧会シリーズの第2回目となります。このシリーズは出展作家の一人、高橋士郎の研究「ハイパーアート・カタログ」という氏のウェブサイトから生まれました。この研究は、この世からあの世まですべての事象を「空気 / 音波(空相)」「液体 / 流体(液相)」「大地 / 素材 / 加工(固相)」「生命 / 感覚 / 寸法 / 時間(この世)」「重力 / 機構 / 構造(重力)」「電気 / 磁気(電荷)」「光波 / 視覚(光)」「記憶 / 認識 / 想念 / 数理(あの世)」という8つのカテゴリーに分類し、アート作品のヒントとして紐解くユニークな試みです。(gallery COEXIST-TOKYOウェブサイトより)

『光波:視覚』

2016年6月4日(土)~7月3日(日)
会場:東京都 木場 gallery COEXIST-TOKYO
時間:11:00~19:00(6月10日のみ15:00まで)
出展作家:
足立喜一朗
池亜佐美+川口恵里
北岡明佳
クワクボリョウタ
高橋士郎
時里充
休廊日:月曜
料金:無料

山川冬樹 ライブパフォーマンス+レクチャー
『音響身体論 003』

2016年6月10日(金)OPEN 18:30 / START 19:00
出演:山川冬樹
定員:50名(要予約)
料金:前売2,500円 当日2,800円(共にドリンク別)

 

続きを見る
  • 高橋士郎『Waver Mirror』1972年
    高橋士郎『Waver Mirror』1972年
  • クワクボリョウタ『LOST #7』2012年(参考図版)
    クワクボリョウタ『LOST #7』2012年(参考図版)
  • 北岡明佳『蛇の回転』2003年
    北岡明佳『蛇の回転』2003年
画像を拡大する(9枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと