イベントを探す?

  • 2016年6月29日(水)〜2016年7月3日(日)

□字ック『荒川、神キラーチューン』東京公演

山田佳奈がレコード会社勤務を経て2010年に立ち上げた□字ック。これまでの公演では、快速東京、THEラブ人間、THE BOHEMIANSらが楽曲提供をしている。

『荒川、神キラーチューン』は2014年に初演され、『Corich舞台芸術まつり!2014春』でグランプリ、『2014年度サンモールスタジオ選定賞』で最優秀団体賞を受賞。人間関係の希薄さや他人への干渉を避ける風潮が引き起こした実際の事件をもとに構想された作品で、中学教師の渋谷ショーコがストーカー被害にあっている自分の生徒に「じゃあ、先生はわたしが殺されそうになったら、代わりに殺されてくれますか?」と問われ、これまで蓋をしてきた自らの過去を思い出すというあらすじだ。

今回の再演では、渋谷ショーコ役を町田マリーが演じるほか、鬼頭真也(夜ふかしの会)、澤田育子(拙者ムニエル、good morning N˚5)らがキャストに名を連ねている。

□字ック
『荒川、神キラーチューン』東京公演

2016年6月29日(水)~7月3日(日)全7公演予定
会場:東京都 池袋 東京芸術劇場 シアターウエスト
脚本・演出:山田佳奈
出演:
町田マリー
小野寺ずる(□字ック)
日高ボブ美(□字ック)
澤田育子(拙者ムニエル、good morning N˚5)
鬼頭真也(夜ふかしの会)
石橋穂乃香
エリザベス・マリー(CHAiroiPLIN)
大塚宣幸(大阪バンガー帝国)
傳田うに
青山祥子
とみやまあゆみ
濱田真和(Superendroller)
安川まり(さいたまネクスト・シアター)
納葉
かさいみよ
鈴村悠
田島冴香(東京タンバリン)
龍野りな
花村雅子(えうれか)
料金:前売3,900円 当日4,300円 アンダー24歳割3,300円 高校生以下2,000円

続きを見る
  • □字ック『荒川、神キラーチューン』チラシビジュアル
    □字ック『荒川、神キラーチューン』チラシビジュアル
  • □字ック『荒川、神キラーチューン』チラシビジュアル
    □字ック『荒川、神キラーチューン』チラシビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」 1

    PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」

  2. ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断 2

    ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断

  3. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 3

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  4. 三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当 4

    三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当

  5. ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売 5

    ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売

  6. 伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング 6

    伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング

  7. Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために 7

    Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために

  8. 星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁 8

    星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁

  9. 佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲 9

    佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲

  10. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 10

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る