イベントを探す?

  • 2016年7月16日(土)

『チトセピア建築映画祭』

長崎市チトセピアホールは自主事業として「チトセピア建築映画祭」を7月16日(土)に開催します。テーマは「建築から見える過去、現在―、そして未来」。

国内外の建築とそれをとりまく社会状況に題をとったドキュメンタリー映画「誰も知らない建築のはなし」、「もしも建物が話せたら」、「GROUNDSCAPE」の上映を通して、「たてもの」と「まち」と「ひと」の関わりについて考える映画祭です。(チトセピアホールウェブサイトより)

『チトセピア建築映画祭』

2016年7月16日(土)
会場:長崎県 長崎市チトセピアホール
上映作品:
『もしも建物が話せたら』(ヴィム・ヴェンダース、ミハエル・グラウガー、マイケル・マドセン、ロバート・レッドフォード、マルグレート・オリン、カリム・アイノズ)
『誰も知らない建築のはなし』(監督:石山友美)
『GROUNDSCAPE』(監督:岩本健太)
料金:1作品1,200円 3作品3,000円

続きを見る
  • 『チトセピア建築映画祭』メインビジュアル
    『チトセピア建築映画祭』メインビジュアル
  • 『誰も知らない建築のはなし』
    『誰も知らない建築のはなし』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『さよならくちびる』ショート予告

小松菜奈、門脇麦が出演する映画『さよならくちびる』のショート予告が公開された。「ハルレオ」が解散するという事実が冒頭で明かされ、その後の2人の歌唱シーンが余韻を残す。秦基博、あいみょんがそれぞれ作詞作曲、提供した“さよならくちびる”“たちまち嵐”の2曲も、この予告で聴くことが出来、青春×音楽×映画の新たな可能性を予感させる。劇場で「ハルレオ」の歌声を聴けるのが待ち遠しい。(野々村)

  1. NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで 1

    NakamuraEmi、6年の大変化。自分の弱さを愛せるようになるまで

  2. 宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編 2

    宮崎あおいの初料理本『世界をいただきます』刊行 欧州&中東&アフリカ編

  3. VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて 3

    VaVaが語る、音楽家としての2つの転機 弱い自分もラップに変えて

  4. K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画 4

    K-POPの日韓混合企画に注目。日本人4人擁するTREASURE13やJYPの新人企画

  5. 平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化 5

    平野紫耀×橋本環奈が恋愛頭脳戦 『かぐや様は告らせたい』実写映画化

  6. NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子” 6

    NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子”

  7. 欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら 7

    欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら

  8. ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』 8

    ベッキーがアンドロイド&麻雀クラブのママの2役 映画『麻雀放浪記2020』

  9. ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ 9

    ウェブサイト「大杉漣記念館」が2月20日開設、コラムや写真などアーカイブ

  10. 吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居 10

    吉岡里帆がNHK『LIFE!』登場、ムロツヨシや中川大志を翻弄&内村と2人芝居