イベントを探す?

  • 2016年7月16日(土)〜2016年9月19日(月)

開発好明『中2病展』

1966年生まれの開発好明は、参加型の作品を中心に国内外で活躍する美術家。これまで約30年間におよぶアーティスト活動を展開してるが、アーティストになることを志したのは、中学2年生の時だという。

『中2病展』は、開発のこれまでの活動を思春期特有の思考が生まれる「中2」の時期の延長線に置き、作品世界を振り返る回顧展。ライフワークである発泡スチロールを用いた彫刻作品や、1年後に手紙が届けられる『未来郵便局』をはじめとする約50点が、展示室や美術館屋外に展示される。さらに新作として市原市内で伐採された竹で作る船の作品『洗濯船』を滞在制作。また音声ガイドはYOUNG HASTLEが担当し、ラップで展覧会をナビゲートする。

会期中はほぼ毎日作家が滞在し、約50回の関連イベントを予定している。音楽家・打楽器奏者の角銅真実を招いたワークショップ『中2病校歌を作ろう』や、開発と高安利明のユニット・Low-Tecによるライブ、美術館に宿泊して企画展示を考える『大人キャンプ』などを開催。各イベントの詳細は美術館のオフィシャルサイトをチェックしよう。

開発好明
『中2病展』

2016年7月16日(土)~9月19日(月・祝)
会場:千葉県 市原湖畔美術館
時間:10:00~17:00(土、日曜、祝日は延長あり、入場は閉館の30分前まで)
休館日:月曜(祝日の場合は翌平日)
料金:一般600円 大高生・65歳以上500円 会期中有効フリーパス1,000円
※中学生以下、障害者手帳をお持ちの方とその付添者1名は無料

続きを見る
  • 開発好明『不在と存在』1994年 photo by Yasunori Tanioka
    開発好明『不在と存在』1994年 photo by Yasunori Tanioka
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像