イベントを探す?

  • 2016年7月30日(土)

『声ノマ 全身詩人、吉増剛造展』×南方熊楠 もうすぐ生誕150年 吉増剛造編『全身詩人と旅する南方さん~熊楠の声を聞く。』

書斎にて菌類図譜記画中の南方熊楠 画像提供:南方熊楠顕彰館
書斎にて菌類図譜記画中の南方熊楠 画像提供:南方熊楠顕彰館

「南方熊楠 もうすぐ生誕150年」は、現在、東京国立近代美術館にて「声ノマ 全身詩人、吉増剛造展」が開催中の詩人 吉増剛造さんをゲストにお迎えします。ある年の春、吉増さんは熊楠が晩年をすごした和歌山県の田辺市を訪れました。熊楠が生きた径を歩き、熊楠邸の大樹を見上げ、熊楠と近しかった人々と対話する中で、「熊楠の声」が聞こえてきたそうです。

では、吉増さんは熊楠のどんな「声」を聴いたのでしょう。南方熊楠は私たちに何を語りかけているのでしょうか。

今回は、南方熊楠顕彰会理事の田村義也さんに研究者の視点から熊楠についてお話いただきながら、吉増剛造さんが実際に田辺を訪れた日を辿り、吉増さんと田村さんの声と言葉を通じて、南方熊楠が見つめたその先、そして熊楠の眼の奥に近づいてみようと思います。

ぜひ、吉増さん、そして田村さんとともに南方熊楠の声に耳を傾けてみてください。(青山ブックセンターウェブサイトより)

『声ノマ 全身詩人、吉増剛造展』×南方熊楠 もうすぐ生誕150年 吉増剛造編
『全身詩人と旅する南方さん~熊楠の声を聞く。』

2016年7月30日(土)18:00~20:00
会場:東京都 表参道 青山ブックセンター 本店 大教室
出演:
吉増剛造
田村義也
料金:1,944円

続きを見る
  • ポートレイト(吉増剛造) 2009年 撮影:ホンマタカシ ©Takashi Homma
    ポートレイト(吉増剛造) 2009年 撮影:ホンマタカシ ©Takashi Homma
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー