イベントを探す?

  • 2016年8月6日(土)〜

『花芯』

『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会

『花芯』は、瀬戸内寂聴が瀬戸内晴美名義で発表した同名小説が原作。1958年の原作発表当時、作品の中で女性の性愛を描き、「子宮」という言葉が使用されていることから瀬戸内は「子宮作家」と呼ばれて批判を浴びた。

物語の主人公は親が決めた許婚と結婚し、息子を授かった女性・園子。夫の上司・越智に恋をした園子が次第に肉体の悦びに目覚め、「子宮」の命ずるままに生きることを選ぶ、というあらすじだ。

園子役を演じるのは、NHK連続テレビ小説『風のハルカ』や『ROOKIES』などの村川絵梨。園子を愛しながらも裏切られ、嫉妬に苦しむ夫・雨宮役を林遣都、園子と逢瀬を重ねる越智役を安藤政信、園子が雨宮と下宿するアパートの大家役を毬谷友子が演じる。メガホンを取るのは映画『blue』『海を感じる時』などの安藤尋。

『花芯』

2016年8月6日(土)からテアトル新宿ほか全国公開
監督:安藤尋
脚本:黒沢久子
原作:瀬戸内寂聴『花芯』(講談社文庫)
出演:
村川絵梨
林遣都
安藤政信
毬谷友子
配給:クロックワークス

続きを見る
  • 左から村川絵梨、瀬戸内寂聴 『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
    左から村川絵梨、瀬戸内寂聴 『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
  • 『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
    『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
  • 『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
    『花芯』 ©2016「花芯」製作委員会
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

jizue“grass”Live at Daikanyama UNIT, Tokyo

jizueより、『ビクタージャズ祭り』のライブ映像が公開(CINRA.NETにてレポート記事も掲載中)。撮影を担当したのは、jizueのPVやアーティスト写真、さらにはOvall、Kan Sano、福原美穂などのPVも手掛けるGLOWZ。特に見所は、2:58頃のピアノとドラムだけのミニマルな掛け合いが緊張感もあるなかで続くところから、徐々に熱を上げてエネルギーを溜めていき、4:30あたりで放出させる、そのスリリング且つ気持ちのよい流れ。心のなかに溜め込んだ感情をすべて解放させてくれるかのよう。(矢島)

  1. 実写映画『BLEACH』本予告編に長澤まさみ、江口洋介、真野恵里菜ら初登場 1

    実写映画『BLEACH』本予告編に長澤まさみ、江口洋介、真野恵里菜ら初登場

  2. 『銀魂2』正式タイトル&原作エピソード発表、新キャラのシルエットも公開 2

    『銀魂2』正式タイトル&原作エピソード発表、新キャラのシルエットも公開

  3. 小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明 3

    小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明

  4. 実写『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』に安達祐実、押井守らがコメント 4

    実写『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』に安達祐実、押井守らがコメント

  5. チャットモンチーの素顔と尊さをDAWA、imai、MINORxUが語る 5

    チャットモンチーの素顔と尊さをDAWA、imai、MINORxUが語る

  6. 鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界 6

    鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界

  7. 『寝ても覚めても』東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史らのコメント&新写真 7

    『寝ても覚めても』東出昌大、唐田えりか、瀬戸康史らのコメント&新写真

  8. 写真展『行ける工場夜景展』に約200点超 実際に「行ける」工場だけを紹介 8

    写真展『行ける工場夜景展』に約200点超 実際に「行ける」工場だけを紹介

  9. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 9

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  10. 実写『銀河鉄道999』PV公開 栗山千明×前田旺志郎の生放送ドラマ 10

    実写『銀河鉄道999』PV公開 栗山千明×前田旺志郎の生放送ドラマ