イベントを探す?

  • 2016年8月11日(木)〜

『オールディックフォギー/歯車にまどわされて』

 『オールディックフォギー/歯車にまどわされて』©2016 OLEDICKFOGGY Film Partners
『オールディックフォギー/歯車にまどわされて』©2016 OLEDICKFOGGY Film Partners

OLEDICKFOGGY結成12年目の2015年。バンドにとって何の区切りでもないその年に渋谷の居酒屋での軽い打ち合わせを経て、このドキュメンタリー映画の撮影は突如として始まった。何をどのように撮影するのかプランの無いまま依頼を受けた映像作家川口潤は取り敢えず彼らのバンドワゴンに同乗し、カメラを回し始める。日本中を旅し、その移動距離は軽く10,000kmを超えた。都内では練習スタジオ、そしてレコーディング。日本各地でのライブ、打ち上げの日々―。なぜロックバンドを続けるのか?彼らにそんな質問は必要なかった。そこにあるのは、酒とタバコの煙、ボンクラな会話、そして、何よりも圧倒的なライブパフォーマンスと絶叫するオーディエンスの姿だった。何かの“縁”から彼らの渦に巻き込まれるように、ただただ撮影を続けていると、バンドはいつの間にか傑作アルバムを仕上げてしまう。そして彼らはまた車を走らせるのだった―。

監督は『77BOADRUM』、『kocorono』、『山口冨士夫/皆殺しのバラード』など数々の音楽映像作品を発表してきた川口潤。彼が向き合った最新の被写体は今最も勢いのあるロックバンドOLEDICKFOGGY。ドキュメンタリーという枠に拘らない映像表現で、より彼らのリアルな姿を描き出すことに成功している。この映画にはバンドを続ける事やロックであり続けるという事にどういう意味があるのか等と言った説教じみた話は一切ないし、疑問もなければ当然答えもない。理由は無いけれどもバンドをやらなくてはならない。言葉では上手く説明できないけれど、とにかくOLEDICKFOGGYが演奏するロックはカッコいい。ただスクリーンに映し出される彼らの姿を観てもらえればそれで十分である。音楽に憑りつかれてしまった全てのバンドマン必見の最新ドキュメンタリー映画が完成した。(オフィシャルサイトより)

『オールディックフォギー/歯車にまどわされて』

2016年8月11日(木・祝)からシネマート、8月27日(土)から第七藝術劇場、名古屋シネマテークで公開
監督・撮影・編集:川口潤
出演:
OLEDICKFOGGY
渋川清彦
仲野茂(アナーキー)
増子直純(怒髪天)
NAOKI(SA)
Tezuka Takehito(LINK 13)
HAYATO(CROCODILE COX AND THE DISASTER)
中尊寺まい(ベッド・イン)
ほか
配給:日本出版販売

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く