イベントを探す?

  • 2016年10月11日(火)

新聞家のケース『鶯張り』第一話『認可保育所』

新聞家のケース『鶯張り』メインビジュアル
新聞家のケース『鶯張り』メインビジュアル

先進的な活動を展開する演劇カンパニー・新聞家(しんぶんか)の連続演劇シリーズ第二弾。今回は福祉施設をテーマに各施設の職員の一人語りを創作し、「ある場所」を風通し良く維持することの困難さを描く。

利用者と職員という関係性はその当事者に、両者があらかじめ段差によって仕切られているという妄想に浸る機会をふんだんに提供する。そしてこの機会との交渉を繰り返す実践は私たちに、私たちが他者とどこまでも対等に対話を続けることがいかに困難で努力のいることなのかを思い出させる。この「機会」を演劇上演のうちに垣間見せることは可能だろうか。あらゆる場・対話において時に〈誠実さを諦めてしまう〉私たちの「症状(=ケース)」がいかに卑近で、かつ劇的なものなのかをパフォーマティヴに問うことは可能だろうか。「新聞家のケース」はその実践の場としたい。

第一話「認可保育所」は、本多劇場の向かいに8月オープンした野外スペース・下北沢ケージにて10/11(火)の夜に上演される。第二話「特別養護老人ホーム」は11月の下旬ごろ、タイトル未定の第三話は12月の中旬ごろに、それぞれ都内の某スペースにて実施される予定。「一度限りの上演」を複数話重ねる新聞家の連続演劇。その次なる展開に期待してほしい。(プレスリリースより)

新聞家のケース『鶯張り』第一話『認可保育所』

2016年10月11日(火)
会場:東京都 下北沢ケージ
作・演出:村社祐太朗
出演:峰村菜月
料金:2,500円(1ドリンク込)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌 1

    米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌

  2. 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売 2

    「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

  3. 堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM 3

    堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM

  4. 蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」 4

    蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」

  5. 菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定 5

    菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定

  6. シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で 6

    シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で

  7. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 7

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される

  8. サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動 8

    サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動

  9. 新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示 9

    新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示

  10. 柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる 10

    柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる