イベントを探す?

  • 2016年10月16日(日)〜2016年12月17日(土)

『東京映画地図(2)』

キネマ旬報に連載された、宮崎祐治さんの人気コラム『東京映画地図』の単行本化を記念して第二弾を開催。今回もとっておきの“東京映画”39本をお届けします。戦後焼け野原から復興し、今なお姿を変えゆくこの街。失われてしまった風景も、変わらぬものも―。さあ皆さん、スクリーンで東京散策に出かけましょう。(ラピュタ阿佐ヶ谷ウェブサイトより)

『東京映画地図(2)』

2016年10月16日(日)~12月17日(土)
会場:東京都 ラピュタ阿佐ヶ谷
上映作品:
『秋立ちぬ』(監督:成瀬巳喜男)
『銀座二十四帖』(監督:川島雄三)
『東京・丸の内』(監督:小西通雄)
『やぶにらみニッポン』(監督:鈴木英夫)
『月給¥13,000』(監督:野村芳太郎)
『東京のえくぼ』(監督:松林宗恵)
『噂の娘』(監督:成瀬巳喜男)
『渡り鳥いつ帰る』(監督:久松静児)
『有楽町で逢いましょう』(監督:島耕二)
『新東京行進曲』(監督:川島雄三)
『風流交番日記』(監督:松林宗恵)
『刑事物語 東京の迷路』(監督:小杉勇)
『刑事物語 殺人者を挙げろ』(監督:小杉勇)
『夜の蝶』(監督:吉村公三郎)
『東京のバスガール』(監督:春原政久)
『女が階段を上る時』(監督:成瀬巳喜男)
『警視庁物語 深夜便130列車』(監督:飯塚増一)
『悲しき瞳』(監督:瑞穂春海)
『喜劇 新宿広場』(監督:山本邦彦)
『神田川』(監督:出目昌伸)
『東京ロマンス・ウェイ』(監督:吉村廉)
『たそがれの東京タワー』(監督:阿部毅)
『歌え若人達』(監督:木下恵介)
『乙女ごころ三人姉妹』(監督:成瀬巳喜男)
『あねといもうと』(監督:川頭義郎)
『大捜査網』(監督:村山三男)
『泪橋』(監督:黒木和雄)
『蟻の街のマリア』(監督:五所平之助)
『その口紅が憎い』(監督:長谷和夫)
『隣りの八重ちゃん』(監督:島津保次郎)
『ちんころ海女っこ』(監督:前田陽一)
『猫が変じて虎になる』(監督:春原政久)
『アリバイ』(監督:牛原陽一)
『完全な遊戯』(監督:舛田利雄)
『東京は恋する』(監督:柳瀬観)
『十九歳の地図』(監督:柳町光男)
『川のある下町の話』(監督:衣笠貞之助)
『喜劇 駅前開運』(監督:豊田四郎)
『風のある道』(監督:西河克己)
料金:一般1,200円 シニア・学生1,000円 会員800円 3回券2,700円
※水曜は1,000円均一

続きを見る
  • 『東京映画地図②』フライヤービジュアル
    『東京映画地図②』フライヤービジュアル
  • 『警視庁物語 深夜便130列車』©東映
    『警視庁物語 深夜便130列車』©東映
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像