イベントを探す?

  • 2016年10月22日(土)〜2016年11月27日(日)

『KYOTO EXPERIMENT 2016 AUTUMN』公式プログラム『マーティン・クリード』

マーティン・クリード『Work No. 2630(UNDERSTANDING)』 2016年 赤いネオン、鋼鉄 パブリック・アート・ファンドにより 2016年5月4日から10月23日までブルックリン・ブリッジ・パークのピアー6に設置 Courtesy the artist, Gavin Brownʼs enterprise New York/Rome, and Hauser & Wirth Photo by Jason Wyche, courtesy Public Art Fund, NY ©Martin Creed 2016
マーティン・クリード『Work No. 2630(UNDERSTANDING)』 2016年 赤いネオン、鋼鉄 パブリック・アート・ファンドにより 2016年5月4日から10月23日までブルックリン・ブリッジ・パークのピアー6に設置 Courtesy the artist, Gavin Brownʼs enterprise New York/Rome, and Hauser & Wirth Photo by Jason Wyche, courtesy Public Art Fund, NY ©Martin Creed 2016

イギリス出身のマーティン・クリードは、展示室の照明が5秒おきに明滅を繰り返す作品『Work No. 227(ライトが点いたり消えたり)』で2001年に『ターナー賞』を受賞した現代美術家。規則的な動きを伴うインスタレーションを多数制作するほか、音楽作品も複数発表している。

『KYOTO EXPERIMENT 京都国際舞台芸術祭 2016AUTUMN』の公式プログラムのひとつである今回の展覧会では、最新の映像作品を中心に構成。会期中の10月29日と30日に京都府立府民ホール アルティで日本初上演を迎えるパフォーマンス作品『Work No. 1020(バレエ)』と関連する展示になるという。

『KYOTO EXPERIMENT 2016 AUTUMN』公式プログラム
『マーティン・クリード』

2016年10月22日(土)~11月27日(日)
会場:京都府 京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
時間:11:00~19:00(10月22日のみ20:00まで)
休館日:月曜
料金:無料

続きを見る
  • マーティン・クリード『Work No. 227(ライトが点いたり消えたり)』 2000年 サイズ可変、5 秒点灯・5 秒消灯 2007年MoMAでの展示風景 Courtesy the artist and Hauser & Wirth ©Martin Creed
    マーティン・クリード『Work No. 227(ライトが点いたり消えたり)』 2000年 サイズ可変、5 秒点灯・5 秒消灯 2007年MoMAでの展示風景 Courtesy the artist and Hauser & Wirth ©Martin Creed
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎