イベントを探す?

  • 2016年11月4日(金)〜2016年11月19日(土)

Hoonida Kim『Space Composition』

私は道や公園を歩きながら、人が普段聞かない音に集中する。いつの間にか頭の中に空間を作り、日常の音を再配置している。その瞬間、それらはもはやノイズではなくなる。移動するとその仮想空間は一つのエンベロープのように消える。その瞬間の頭の中のことを、そのまま何かの入れ物に入れて持ち歩きたい。これがパンの塊みたいなモノだったらいいのに。ある塊には心を打たれ、まるで体を叩けれるようになる。皮膚から感じられる最初の打撃感から全く違うものを感じる。集中し続きながら、その数個の音を探す。マイクを通して増幅される音は、私の聴覚を拡張させる。昆虫採集のように、マイクで音を採集する。彫刻を作るために原石を探すようである。フィールドレコーディングは、退屈かもしれないが、興味深く、満ち足りるプロゼスである。

採集された音はSoundscape Apparatusに記録され再生される。この装置は聴覚的・触覚的空間を活性化させるための最小構成要素であり、新しい音生態系を形成するための環境装置である。「Space Compositionーsoundscape apparatusシリーズ」では、多数のsoundscape apparatusが空間に配置されていて、それらは外部の影響により生命力を得る。つまり、それぞれの日常の音が記録された装置(soundscape apparatus)が、パフォーマーにや鑑賞者により動的に移動し、それによって音の有機的なレイヤーが空間に広がる。鑑賞者はこの装置の音と振動が作り出す独特な環境の中に存在しながら、聴覚的、触覚的刺激、そしてそれ以上の共感覚的活性化を体現する。空間に設置されている他の環境装置が作り出す、吸収、反射される音は、多数の方向からささやくように、そしてすれ違うように聞こえてくる。この音は、空間の中で相互作用を起こし、即興的にまるで一つの曲を演奏するようにサウンドを作り出す。その空間に音風景を再配置するプロセスが「空間作曲(Space Composition)」である。(プレスリリースより)

Hoonida Kim
『Space Composition』

2016年11月4日(金)~11月19日(土)
会場:東京都 神保町 SOBO
時間:火~金曜11:00~19:00、土曜11:00~17:00
休廊日:日、月曜、祝日
料金:無料

続きを見る
  • Hoonida Kim『Space Composition』フライヤービジュアル
    Hoonida Kim『Space Composition』フライヤービジュアル
  • Hoonida Kim『Space Composition』イメージビジュアル
    Hoonida Kim『Space Composition』イメージビジュアル
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年