イベントを探す?

  • 2016年11月11日(金)

『J-WAVE THE BASS DAY LIVE 2016』

左上から時計回りに、ハマ・オカモト、KenKen、ミト、亀田誠治
左上から時計回りに、ハマ・オカモト、KenKen、ミト、亀田誠治

ベーシストの亀田誠治が提案し、記念日登録された11月11日、ベースの日。2年目を迎える11月11日「ベースの日」に、赤坂ブリッツでベースの日を祝うイベント「J-WAVE THE BASS DAY LIVE 2016」を開催します。

このイベントは、日本を代表するベーシストの、亀田誠治、KenKen(RIZE,Dragon Ash,LIFE IS GROOVE...)、ハマ・オカモト(OKAMOTO'S)、ミト(クラムボン)が、それぞれジャンルレスにセッション相手を迎え、一期一会のパフォーマンスを繰り広げる、ライブ・イベントです。

亀田誠治は、MONGOL800のキヨサクと、ブラフマンのドラマーRONZIを迎えて。ハマ・オカモトは、ZAZEN BOYSのべーシスト吉田一郎を、そして、ミトは、チェリストの徳澤青弦、サウンド・アーティストの澤井妙治を、KenKenは、the dayや獄門島一家、SPEEDER-Xでもリズム隊を務めるドラマーの中村達也を、それぞれ迎えてお届けする、一夜限りのスペシャル・ライヴ!

日本の音楽シーンの第一線で活躍するオリジナリティー溢れるベーシストたちが、ベースでどのような表現をみせるのか!?会場に鳴り響く圧巻の低音!それぞれのゲストとの間に生まれる化学反応は予測不可能!ベースの可能性をダイレクトに体感する、一夜限りのドリーム・マッチにどうぞご期待ください。(プレスリリースより)

『J-WAVE THE BASS DAY LIVE 2016』

2016年11月11日(金)
会場:東京都 赤坂BLITZ
出演:
亀田誠治
ハマ・オカモト
KenKen
ミト
ゲスト:
ウクレレジプシー(キヨサク from MONGOL800)
RONZI(BRAHMAN)
吉田一郎(ZAZEN BOYS)
徳澤青弦
澤井妙治
中村達也(MANNISH BOYS)
料金:スタンディング5,800円 2F指定席6,300円(共にドリンク別)

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像