イベントを探す?

  • 2016年11月25日(金)〜2016年12月4日(日)

『松本雄吉追悼特集上映』

『足乃裏から冥王まで』(監督:井筒和生)
『足乃裏から冥王まで』(監督:井筒和生)

今年6月に逝去した演出家の松本雄吉。1970年に劇団維新派を結成し、セリフのほとんどを単語に解体して、5拍子や7拍子のリズムに乗せて大阪弁で語る「ヂャンヂャン☆オペラ」と呼ばれる表現スタイルを確立した。

『松本雄吉追悼特集上映』では、役者としての姿や、海外公演で様々な国を旅する松本を捉えた『特別編集版~松本雄吉さんと歩く』を東京初上映。さらに井筒和幸の別名義である井筒和生監督によるドキュメンタリー『足乃裏から冥王まで』や、八嶋智人、片桐仁、常盤貴子、松重豊らが出演した2013年の『レミング―世界の涯まで連れてって』など維新派の公演記録映像を含む全19本を上映する。また会場には維新派のポスターを展示。

会期中にはゲストに劇作家で演出家の天野天街(少年王者舘)、映画監督の杉本信昭、高岡茂、演劇評論家の西堂行人、小堀純、笹目浩之(ポスターハリス・カンパニー)らを迎えたトークイベントが開催される。イベントや上映スケジュールの詳細はポスターハリスギャラリーのオフィシャルサイトで確認しよう。

『松本雄吉追悼特集上映』

2016年11月25日(金)~12月4日(日)
会場:東京都 渋谷 ポスターハリスギャラリー
上映作品:
『特別編集版~松本雄吉さんと歩く』(監督:高岡茂)
『足乃裏から冥王まで』(監督:井筒和生)
『阿呆船 さかしまの巡礼』(監督:康浩郎)
『京都鬼市場・千年シアター』(監督:小川紳介)
『蜃気楼劇場』(監督:杉本信昭)
『高丘親王航海記』
『十五少年探偵団 ドガジャガドンドン』
『虹市』
『青空』
『水街』
『ナツノトビラ』
『nostalgia~《彼》と旅をする20世紀三部作 #1』
『呼吸機械~《彼》と旅をする20世紀三部作 #2』
『台湾の、灰色の牛が背のびをしたとき~《彼》と旅をする20世紀三部作 #3』
『夕顔のはなしろきゆふぐれ』
『MAREBITO』
『透視図』
『トワイライト』
『レミング―世界の涯まで連れてって』
料金:
前売 一般1,200円 学生・シニア1,000円 一般3回券3,000円 学生・シニア3回券2,700円
当日 一般1,500円 学生・シニア1,200円 一般3回券3,900円 学生・シニア3回券3,300円

続きを見る
  • 『京都鬼市場・千年シアター』(監督:小川紳介)
    『京都鬼市場・千年シアター』(監督:小川紳介)
  • 松本雄吉作品公演風景
    松本雄吉作品公演風景
  • 松本雄吉作品公演風景
    松本雄吉作品公演風景
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年