イベントを探す?

  • 2016年11月26日(土)

スガダイロー×山下洋輔『狂演』

その男は狂ったように鍵盤の上を疾走する。自由に脱線しながら、凄まじいエネルギーを音にして。ときに大地を切り裂く稲妻や、清濁呑みこんだ大渦となり、この世界を一切の逡巡なく駆けぬけていく――

スガダイローは、狂気と危険な美を湛えた演奏で、日本のジャズシーンに衝撃を与えているピアニストだ。さらには異ジャンルのアーティストたちと即興対決を重ねたり、近年は舞台音楽も手掛けるなど、その奇才ぶりに各界から熱い注目が集まっている。水戸芸術館で秋から始動する「スガダイローProject」(全三作)では、彼を中心に、ジャズの底知れぬ魅力を体感していただく場や、様々なアーティストと境界を越えて生み出す新感覚のパフォーマンスをお届けする。

初回を飾るのは、スガが大きな影響を受けた師匠であり、日本ジャズ界最高峰のピアニストとして数々の伝説を築いてきた巨匠・山下洋輔とのデュオ。二人の猛者が鍵盤上で絡み合い、仕掛け合う。まさに、同じDNAを受け継いだ「双子の銀河系」が真っ向から衝突する瞬間…これは事件だ!!(水戸芸術館ウェブサイトより)

スガダイロー×山下洋輔
『狂演』

2016年11月26日(土)
会場:茨城県 水戸芸術館 コンサートホールATM
料金:A席5,000円 B席4,000円 25歳以下1,500円

  • スガダイロー×山下洋輔『狂演』フライヤービジュアル
    スガダイロー×山下洋輔『狂演』フライヤービジュアル
  • 山下洋輔 photo:Jimmy & Dena Katz
    山下洋輔 photo:Jimmy & Dena Katz
  • スガダイロー ©梅原渉
    スガダイロー ©梅原渉
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像