イベントを探す?

  • 2016年11月26日(土)

スガダイロー×山下洋輔『狂演』

その男は狂ったように鍵盤の上を疾走する。自由に脱線しながら、凄まじいエネルギーを音にして。ときに大地を切り裂く稲妻や、清濁呑みこんだ大渦となり、この世界を一切の逡巡なく駆けぬけていく――

スガダイローは、狂気と危険な美を湛えた演奏で、日本のジャズシーンに衝撃を与えているピアニストだ。さらには異ジャンルのアーティストたちと即興対決を重ねたり、近年は舞台音楽も手掛けるなど、その奇才ぶりに各界から熱い注目が集まっている。水戸芸術館で秋から始動する「スガダイローProject」(全三作)では、彼を中心に、ジャズの底知れぬ魅力を体感していただく場や、様々なアーティストと境界を越えて生み出す新感覚のパフォーマンスをお届けする。

初回を飾るのは、スガが大きな影響を受けた師匠であり、日本ジャズ界最高峰のピアニストとして数々の伝説を築いてきた巨匠・山下洋輔とのデュオ。二人の猛者が鍵盤上で絡み合い、仕掛け合う。まさに、同じDNAを受け継いだ「双子の銀河系」が真っ向から衝突する瞬間…これは事件だ!!(水戸芸術館ウェブサイトより)

スガダイロー×山下洋輔
『狂演』

2016年11月26日(土)
会場:茨城県 水戸芸術館 コンサートホールATM
料金:A席5,000円 B席4,000円 25歳以下1,500円

  • スガダイロー×山下洋輔『狂演』フライヤービジュアル
    スガダイロー×山下洋輔『狂演』フライヤービジュアル
  • 山下洋輔 photo:Jimmy & Dena Katz
    山下洋輔 photo:Jimmy & Dena Katz
  • スガダイロー ©梅原渉
    スガダイロー ©梅原渉
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年