イベントを探す?

  • 2016年12月5日(月)

『Kamasi Washington来日公演』大阪会場

『Kamasi Washington来日公演』メインビジュアル
『Kamasi Washington来日公演』メインビジュアル

今また新たな黄金期を迎えるジャズ・シーンの象徴にしてスター、カマシ・ワシントンが遂に自身の名義でビルボードライブ初登場!

カマシは音楽一家に生まれ、10代の頃から地元ロサンゼルスの音楽コミュニティで育つ。地元の友人であるテラス・マーティンやブルーナー兄弟、4月のビルボード公演でのサプライス共演を果たしたブランドン・コールマンらとの交流のかたわら、ウェイン・ショーターやハービー・ハンコック、スヌープ・ドッグ等のバンドでもサックス奏者としてジャンルを超えて活躍。その後も、ケンドリック・ラマーやフライング・ロータス、ロバート・グラスパーなど、その才能に魅了されるアーティストは後を絶たない。そして、2015年、初のスタジオ・アルバムにして傑作『ザ・エピック』をリリース。そのスピリチュアルで壮麗な一大ジャズ絵巻は多くの音楽メディアで年間ベストに選出されるなど高い評価を獲得。カマシは現在、ジョン・コルトレーンらとも比較される“最も新しいジャズ・ジャイアント”の1人と目されている。

昨年の初来日、先日のフジロックに続き、現代ジャズの超巨星がいよいよその全貌をビルボードライブに現す!(Billboard Liveウェブサイトより)

『Kamasi Washington来日公演』大阪会場

2016年12月5日(月)
会場:大阪府 Billboard Live Osaka
料金:サービスエリア10,800円 カジュアルエリア9,800円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 1

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  2. 徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦 2

    徳永えり主演ドラマ『恋のツキ』に川谷絵音が出演 映画監督役で演技初挑戦

  3. 小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真 3

    小栗旬VS窪田正孝の死闘や三浦春馬も登場 映画『銀魂2』予告編&新写真

  4. 欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編 4

    欅坂46・平手友梨奈が平手打ち&不良の指を折る 『響 -HIBIKI-』予告編

  5. King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内 5

    King Gnu常田大希の野望と目論み 次の時代を見据える男の脳内

  6. サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため 6

    サニーデイ・サービスの丸山晴茂が5月に逝去 食道静脈瘤破裂のため

  7. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 7

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  8. Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付 8

    Coccoが21着限定のスカートを販売 売上を豪雨被害のチャリティーに寄付

  9. チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て 9

    チャットモンチーの青春は終わっていない。ラストワンマンを観て

  10. ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く 10

    ホン・サンス×キム・ミニのタッグ作が4本連続公開 背景やねらいを訊く