イベントを探す?

  • 2016年12月19日(月)

『遠くまで 話そう vol.1 -with Shing02』

Shing02
Shing02

はやくも2016年が終盤となりました。同時に、21世紀序盤を終えようとしているタイミングなのかなと感じています。考えてみれば、僕たち、とても大きなアクシデントや価値変換を体験しながら今を生きていますね。慌ただしく激しい日常で、じっくりと考えることがままならない。が、実際に僕たちは未来に生きていかねばならない。その未来をより良いものに作っていかねばならない訳です。これは、強い信念や柔軟な発想、強烈な当事者意識をもって明日のことを考えているゲストからその生き方のことやいま何を考えているのかをお話いただくトークイベントシリーズです。

すごく振りかぶった表現になりますが「僕たちはどう考え、生きるのか」を話してみたいと思います。旧知の友と再開して一杯お酒を酌み交わしたあと、満員の電車に乗るのもおっくうだし、「ちょっと歩いて帰ろうか」なんて夜はありませんか?思いのほか話し込んでしまったり、思いのほか深い話しになったり。そんな感じの親身な雰囲気でShing02さんからお話を聞きたいと思っています。稀代のThinkerである彼とともに今年と21世紀序盤を振り返りながら、僕たちが作る未来をどう考えるのか話してみたいです。遠くまで話そう。(『遠くまで 話そう vol.1 -with Shing02』Peatixページより)

『遠くまで 話そう vol.1 -with Shing02』

2016年12月19日(月)
会場:東京都 池尻 IID 世田谷ものづくり学校
料金:3,500円(食事、ドリンク付)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年