イベントを探す?

  • 2017年1月28日(土)〜2017年2月26日(日)

あざみ野フォト・アニュアル 新井卓『Bright was the Morning―ある明るい朝に』

新井卓『2014年3月23日, 比治山公園より西北西に見かけの高度570mの太陽, 広島』 2014 ダゲレオタイプ 19.3×25.2cm
新井卓『2014年3月23日, 比治山公園より西北西に見かけの高度570mの太陽, 広島』 2014 ダゲレオタイプ 19.3×25.2cm

本展は、シリーズともなっている現代の写真を紹介する「あざみ野フォト・アニュアル」企画展の第7回展です。今回は、写真史最初期の技法、ダゲレオタイプ(銀板写真)を使って制作し、2016年に第41回木村伊兵衛写真賞、日本写真協会賞新人賞(同協会主催)、神奈川文化賞未来賞を続けて受賞するなど、現在注目の写真家、新井卓(あらい・たかし)の写真を展示します。

現代社会がアナログからデジタルへと移行する中、カメラの機能もまた、フィルムを介在しない、そして、様々な状況にも即座に対応可能なデジタルのテクノロジーが搭載されたものとなっています。進化し続けるデジタル・カメラの時代にあって、新井は、写真の原点とでも言うべきダゲレオタイプの技法を選択します。複製技術の代名詞でもある写真ですが、ダゲレオタイプは一枚の原板が作品となります。銀板上に定着されたポジティブ画像を得るために、天候等の条件によっては長時間露光を必要とするダゲレオタイプは、事象の瞬間を捉えるというよりは、一定の時間の積層がイメージに含まれることになります。新井は、このダゲレオタイプの特徴を活かしながら、東北の震災や広島、長崎の原爆投下といった時間の幅を意識させる同時代的、歴史的な事象を作品の対象としてきました。

また、今回は、新作として若い次世代の人々のポートレイトが出品されます。多感な時期の若い人々との対話を通しながら撮影されたこれらのイメージは、ダゲレオタイプの技法を採用しつつもストロボを使用し、敢えて彼ら彼女らの一瞬を捉えようとしています。技法的にもあるいはモチーフとしても新たな試みがここには見られ、新井作品の今後の方向性の一つが示されたものとなっています。(横浜市民ギャラリーあざみ野ウェブサイトより)

あざみ野フォト・アニュアル
新井卓『Bright was the Morning―ある明るい朝に』

2017年1月28日(土)~2月26日(日)
会場:神奈川県 横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室1
時間:10:00~18:00
料金:無料

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開