イベントを探す?

  • 2017年2月25日(土)〜2017年2月26日(日)

『「星空と路」上映室―2017―』

『「星空と路」上映室―2017―』メインビジュアル
『「星空と路」上映室―2017―』メインビジュアル

3月11日の星空から6年が過ぎようとしています。「3がつ11にちをわすれないためにセンター」の参加者は、ビデオカメラなどの技術や経験の有無にかかわらず、震災にまつわる様々なことがらを記録してきました。そこには、震災による被害の状況、変わりゆく地域の姿だけでなく、参加者一人ひとりの想いや言葉が映し出されています。個々のまなざしによって記録された映像を通じ、また、震災という事象をとらえ、残そうとする人びとの軌跡を通して、これまでの道のりを振り返る時間を過ごすことができればと思います。(3がつ11にちをわすれないためにセンターウェブサイトより)

『「星空と路」上映室―2017―』

2017年2月25日(土)、2月26日(日)
会場:宮城県 せんだいメディアテーク
上映作品:
『小国春熊猟2016』
『5年後の飯舘村調査』
『村に住む人々』
『広域避難者の今を考える』
『沿岸部の風景—岩手県大槌町・陸前高田市—』
『波のした、土のうえ』
『仮設でカラオケ仮装大会「みんなで歌うっぺ!」』
『さぐば』
『石と人』
『石巻災害ボランティアセンタースタッフインタビュー』
『中屋敷』
『車載映像 宮城野区蒲生 2013.6.25』
『3.11オモイデツアー 3.11以前のまちと人に出会うたび(蒲生編)』
『3.11オモイデツアー 3.11以前のまちと人に出会うたび(荒浜編)』
『この町から問いかけて』
『HOPE FOR project 2015』
音声作品:
福島県立相馬高校放送局制作 音声ドキュメント『緊急時避難準備不要区域より』
福島県立相馬高校放送局制作 音声ドキュメント『Blind』
福島県立相馬高校放送局制作 音声ドキュメント『Atomic town』
料金:無料

続きを見る
  • 『波のした、土のうえ』 ©小森はるか+瀬尾夏美
    『波のした、土のうえ』 ©小森はるか+瀬尾夏美
  • 『石と人』 ©佐藤徳政
    『石と人』 ©佐藤徳政
  • 『小国春熊猟2016』 ©林剛平
    『小国春熊猟2016』 ©林剛平
  • 『沿岸部の風景—岩手県大槌町・陸前高田市—』 ©鈴尾啓太
    『沿岸部の風景—岩手県大槌町・陸前高田市—』 ©鈴尾啓太
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像