イベントを探す?

  • 2017年3月1日(水)〜2017年6月11日(日)

『DNPグラフィックデザイン・アーカイブ収蔵品展VII:松永真ポスター展』

松永真(1940-)は、現代日本を代表するグラフィックデザイナーの一人です。彼は「生活すべてがデザインである」という信条のもと、身の回りのデザインに鋭い批評眼を向けて既成概念を打破し、わたしたちを取りまくデザイン環境を改革してきました。

作品を生み出すために彼が重視するのが、生活者としての経験や目線です。松永は自身のデザインに対する姿勢を「半径3メートルの発想」という言葉であらわしています。時代を超えた普遍性を持つものは平凡な日常の中にこそ潜むという考えのもと、借り物でない自分自身の経験や批判精神から発想し、それを作品へと着地させていく彼のスタンスは、ゆるぎない信念に裏打ちされたものであり、受け取り手に対する誠実さのあらわれともいえます。その作品は「日常性の美学」と評される一方、日常の枠を超えた普遍性により国際的にも高く評価されてきました。

本展では松永の半世紀にわたる多彩な業績を、人間や世界に対する彼のまなざしがうかがえるポスター作品を中心に紹介します。あわせて、彼の手腕が遺憾なく発揮されたパッケージやCIのデザインも一部展示します。わたしたちの生活に浸透し広く愛されている有名ブランドや商品を見いだせることでしょう。本展が、単なる表層の表現にとどまらず、対象の核になるメッセージを深く分析しそれをシンプルに表現するという、初期から一貫した松永のデザイン哲学に触れる端緒となれば幸いです。(CCGA現代グラフィックアートセンターウェブサイトより)

『DNPグラフィックデザイン・アーカイブ収蔵品展VII:松永真ポスター展』

2017年3月1日(水)~6月11日(日)
会場:福島県 CCGA現代グラフィックアートセンター
時間:10:00~17:00(入館は16:45まで)
休館日:月曜(3月20日は開館)、3月21日
料金:一般300円 学生200円
※小学生以下、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方は無料

続きを見る
  • 『DNPグラフィックデザイン・アーカイブ収蔵品展VII:松永真ポスター展』ポスタービジュアル Design: Shin Matsunaga
    『DNPグラフィックデザイン・アーカイブ収蔵品展VII:松永真ポスター展』ポスタービジュアル Design: Shin Matsunaga
  • 松永真『JAPAN「燃え盛るか日本、 燃え尽きるか日本。」』2001年
    松永真『JAPAN「燃え盛るか日本、 燃え尽きるか日本。」』2001年
  • 松永真『資生堂 ビッグサマー』1970年
    松永真『資生堂 ビッグサマー』1970年
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー