イベントを探す?

  • 2017年3月10日(金)〜2017年3月19日(日)

『江之子島芸術の日々2017「他の方法」』

『江之子島芸術の日々2017「他の方法」』イメージビジュアル 写真:若林勇人
『江之子島芸術の日々2017「他の方法」』イメージビジュアル 写真:若林勇人

『江之子島芸術の日々』は、人々が暮らす日常空間である「マンション」を主な展示会場にした新たなアートプロジェクト。タワーマンションである阿波座ライズタワーズ フラッグ46、マーク20のそれぞれ1階に位置するフラッグスタジオ、マークスタジオと、大阪府立江之子島文化芸術創造センターを使用し、絵画や彫刻、写真などの表現手段を用いる東西の若手作家によるグループ展を行なう。

参加作家は佃弘樹、山田周平、長坂有希、木村充伯、彦坂敏昭、若林勇人、村田宗一郎、須賀悠介、杉山卓朗、小池一馬の10人。会期中には参加作家による展覧会ツアーや、彦坂と夜の街を徘徊しながら写真を撮るワークショップ、長坂と江之子島周辺を歩くワークショップを開催。詳細は『江之子島芸術の日々2017「他の方法」』のページで確認しよう。

『江之子島芸術の日々2017「他の方法」』

2017年3月10日(金)~3月19日(日)
会場:大阪府 阿波座 フラッグスタジオ、マークスタジオ、大阪府立江之子島文化芸術創造センター
時間:11:00~19:00(3月19日は16:00まで)
参加作家:
佃弘樹
山田周平
長坂有希
木村充伯
彦坂敏昭
若林勇人
村田宗一郎
須賀悠介
杉山卓朗
小池一馬
休館日:月曜
料金:無料

続きを見る
  • 山田周平作品 CAPSULE(東京)での展示風景 2012年 ©Shuhei YAMADA
    山田周平作品 CAPSULE(東京)での展示風景 2012年 ©Shuhei YAMADA
  • 木村充伯『祖先』(部分)2016年 毛が生えるパネルに油彩 685×845×46mm 写真:タン・ルイ ©Mitsunori KIMURA
    木村充伯『祖先』(部分)2016年 毛が生えるパネルに油彩 685×845×46mm 写真:タン・ルイ ©Mitsunori KIMURA
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生