イベントを探す?

  • 2017年3月14日(火)

DUM-DUM LLP Presents『FRANKIE COSMOS LIVE IN JAPAN2017』東京1日目

アメリカのオスカー俳優ケヴィン・クラインとフィービー・ケイツの愛娘としても知られるグレタ・クラインによるソロ・プロジェクトがFrankie Cosmos。

思春期のほとんどを自宅で過ごした彼女は、毎日の些細な出来事を歌にし、それらをインターネット上にアップし続けた。NYという飽和した大都市で暮らす彼女は、人々が生活の中で見失いがちな小さな幸せについて歌う。不器用だけど、どこか人懐こい、人としての純粋な温かみを感じさせる彼女の楽曲は、多くの若者の心を掴み、メディアにも注目されるようになる。

今回の来日はピッチフォークでベスト・ニュー・トラックに選ばれた“On The Lips”や“Young”も収録したアルバム『Next Thing』リリース後、待望の初来日公演。NYに歌が灯ったいま、時代はもっと明るくなる。(DUM DUM LLPウェブサイトより)

DUM-DUM LLP Presents『FRANKIE COSMOS LIVE IN JAPAN2017』東京1日目

会場
2017年3月14日(火) BASEMENT BAR(東京都)
公演期間
2017年3月14日(火)
開場時間
2017年3月14日(火) 18:30
開演時間
2017年3月14日(火) 18:30
出演者など
2017年3月14日(火) [共演]Yuki Kikuchi / ミツメ☆dee jays
注意事項
3歳以上はチケット必要。公演内容に関する詳細はhttp://dum-dum.tvまで。
問い合わせ先
DUM-DUM LLP
チケットぴあ より
  • DUM-DUM LLP Presents『FRANKIE COSMOS LIVE IN JAPAN2017』フライヤービジュアル
    DUM-DUM LLP Presents『FRANKIE COSMOS LIVE IN JAPAN2017』フライヤービジュアル
  • The Wisely Brothers
    The Wisely Brothers
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Kitri“細胞のダンス”

ピアノ連弾ユニットKitriによる、大橋トリオプロデュースのメジャーデビューEP『Primo』から“細胞のダンス”のshortMVが公開。暗闇にひっそりと佇むピアノと、それを淡々と演奏する彼女達が作り出す不安定な世界観に徐々に引き込まれていく。跳ねる鍵盤はまさに細胞のダンス。映し出される手元と差し込む光、黒と赤のコントラストが美しい画面から目を離せない。(高橋)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生