イベントを探す?

  • 2017年3月21日(火)〜2017年3月23日(木)

THE RESIDENTS来日公演

1966年頃にアメリカ・ルイジアナ州で結成され、1974年に『Meet The Residents』でデビューしたTHE RESIDENTS。タキシードにトップハット、目玉のマスクがトレードマークになっており、メンバーの素性は謎に包まれている。2月にはニューアルバム『The Ghost of Hope』のリリースが予定されている。

今回のライブは1985年以来の来日となり、1日2公演を行なう。なおBlue Noteのオフィシャルサイトでは、宇川直宏、ゴンザレス三上(ゴンチチ)、佐々木敦、中原昌也、湯浅学が来日公演に寄せたコメントを掲載している。

THE RESIDENTS来日公演

2017年3月21日(火)~3月23日(木)全6公演
会場:東京都 表参道 Blue Note Tokyo
料金:8,500円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)