イベントを探す?

  • 2017年3月24日(金)〜2017年3月25日(土)

『Hardcore Ambience 086-087AREA』

スーパーカー時代からNyantoraとして活動中のナカコーと九州のカセットレーベル主宰のDuennが、アンビエントに特化した、新イベント「Hardcore Ambience」を3月24日より始動。

ここ数年、サブスクリプションサービスなどのアンビエントPLAYLISTフォロワー数からも、アンビエントの需要が広がりを見せているのが汲み取れる中、海外でも重鎮アーティストのリリースや再活動など、色々なニュースが事欠かないアンビエントシーン。日本でも多くの有名アーティストがアザーワークとしてアンビエントやドローンでのライブ活動をしていたり、日本を土壌としない若いアーティスト達も次々と作品を発表し海外で評価を受けている。

アンビエントは、決して難しい音楽ではなく、照明やオブジェのように、そこにある形となって日常空間に溶け込むような音楽であり、どこでも楽しめるもの、もっと身近に感じて欲しいという思いで、親交の深いナカコーとDuennがイベントを企画。全国のアーティストと共に継続的に開催して行く予定だ。
 
第1回目となる岡山ペパーランドでは、「Nyantora」、「Duenn」の他、CICADAとして2000年にCDデビューし、イタリアのレーベルからのリリースなど多岐な活動している「HAKANA(儚)」、パリのレーベル“Antinote”やUSインディハウスレーベル“100%silk”のコンピレーションに参加している井上調の変名ユニット「SHIZKA」、PAエンジニアとして10年以上のキャリアを持ち岡山を中心に活動するimagenosが出演する。更に3月25日には、高松ノイズ喫茶iLでの公演も決定している。(プレスリリースより)

『Hardcore Ambience 086-087AREA』

2017年3月24日(金)
会場:岡山県 岡山ペパーランド
出演:
Nyantora(LAMA、iLL、ex.スーパーカー)
Duenn
HAKANA
SHIZKA(井上調、inoue shirabe)
imagenos
料金:前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク別)

2017年3月25日(土)
会場:香川県 高松 ノイズ喫茶iL
出演:
Nyantora(LAMA、iLL、exスーパーカー)
Duenn
料金:前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク別)

続きを見る

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生