イベントを探す?

  • 2017年3月25日(土)〜2017年5月10日(水)

デヴィッド・ベイリー『Bailey's Icons』

Paul Smith SPACE GALLERYでは2017年3月25日(土)~5月10日(水)まで、デヴィッド・ベイリーの日本初となる展覧会『Bailey's Icons』を開催します。本展覧会では、世界的なアイコン達の未公開ポートレートを初公開します。

デヴィッド・ベイリーは50年以上ものキャリアにおいてファッション、音楽、映画界のアイコン的人物たちを撮り続け、世界を代表する写真家となりました。高い評価を得たナショナル・ポートレート・ギャラリーでの展覧会『Bailey's Stardust』を経て、日本での展覧会では、貴重な未公開写真を含む数々の驚きに満ちた作品を展示・販売予定です。デヴィッド・ベイリーの一番下の息子であるQuite Useless Ltdのディレクター、サーシャ・ベイリーがキュレーターを務めるこの展覧会は、世界的アイコンのミック・ジャガー、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジャック・ニコルソンや、日本を代表する写真家の荒木経惟氏をフィーチャーします。

"これまでに数多くの被写体を撮り続けてきた写真家デヴィッド・ベイリーの展覧会を開催することに非常にワクワクしています"―Quite Useless

"今回私の作品を日本で展示できることをとても嬉しく思います"―David Bailey

また今回の展覧会ではポップレジェンドでありアイコンである、故デヴィッド・ボウイのこれまで公開されることのなかった写真の展示も予定しています。(Paul Smithオフィシャルサイトより)

デヴィッド・ベイリー
『Bailey's Icons』

2017年3月25日(土)~5月10日(水)
会場:東京都 表参道 Paul Smith SPACE GALLERY
時間:月~金12:00~20:00 土、日曜、祝日11:00~20:00
休廊日:水曜(不定休)
料金:無料

続きを見る
  • John and Paul ©David Bailey
    John and Paul ©David Bailey
  • Araki ©David Bailey
    Araki ©David Bailey
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)